相合橋焼肉「焼心(やきしん)」

f0128223_10234233.jpg
f0128223_10234871.jpg
f0128223_10235415.jpg
相愛橋筋を千日筋から北上、角にタコヤキ屋さんのある角を右折スグの千寿ビル一階にあります。
カウンターと奥のテーブル席だけのこじんまりしたお店。
お肉は北摂では有名な、あの高級焼肉店「但馬屋」から特別に分けていただいてるとのこと。
ガス火の七輪で目の前で焼いて食べます。

極上ロースや上ロースは残念ながら本日品切れでしたが、代わりに但馬牛の大根おろし乗せをいただきました。
これはマスターが丁度良い頃合に焼いてくれはります。
f0128223_10241799.jpg
f0128223_10242595.jpg

サイコロステーキは表面が焼けたぐらいでわさびのみでいただきます。
f0128223_10245317.jpg

ここで初めてお店のタレでいただく、ベタなメニューのロースとバラをいただきました。
f0128223_10251669.jpg

珍しい豚カルビ。これは肉厚ベーコンをアッサリ味にした感じでオススメです。
周りに乗ってるのは枝豆。
当店を贔屓にしてるざこば師匠が、こんな風に枝豆を焼いて食べておられるそうです(笑)
これが、とっても美味。是非お試しを~。
f0128223_10294265.jpg

あと橋休めに野菜の山芋とエリンギも厚肉で美味しかったです。
最後はチョリソウインナー。
これはマスタードとケチャップでいただきます。
e0083155_1151313.jpg

ビールやチューハイを飲んで、3人で7200円でした。
[PR]

by hinomarufighter | 2009-11-22 10:33 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hinomarufi.exblog.jp/tb/11629984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。