マイケルジャクソンTHIS IS IT

10年前にマスメディアから姿を消し、
今年の復活ロンドン公演を直前に控え、突然の訃報で世を去ったマイケルジャクソン。

何を隠そう、オッタンと同じアラフィー世代です~(; ̄ー ̄)...-ン?

その最後の遺作が公演のリハ映像を編集した映画「THIS IS IT」。
e0083155_20251442.jpg

永いブランクの不安は微塵もなく、『キングオブポップ』は健在で、
その圧倒的に他を凌駕する「エンタテイナー」ぶりは、
少しも色あせるどころか、むしろパワーアップしたように感じる程。

50歳を超えた今も、20代と見紛うほどのエネルギッシュさと華やかさです。

生まれながらのスーパースターの天性でしょうか、
か細い肉体から発せられるキレのいいダンスパフォーマンスは、
彼を知らない世代も、この映画を見て一気に引き寄せられ、虜になることでしょう。

ステージ上のスクリーンに映し出されるビデオ映像もサプライズが一杯ですッ。

ハンフリーボガードのレトロ映画にマイケルが登場したり、
スリラーのVが再製作されてたりで、
マイケルの『最後』の公演に賭けるパワーを感じました。

リハ映像でこの圧倒的迫力なのですから、
本番のロンドンO2アリーナの公演が開場していたら、
前代未聞のスンゴいコンサートになっていたことでしょうねえ・・・。

これからもオッタンは、何度も何度も好きな場面をリピートして、別世界に浸ることでしょう。

今、久々にブルー入ってますが・・・、
マイケルに習って、
いつまでも若々しくあるように、
そして、過ちを愚直に反省し、若輩から少しでも脱却出来るよう、
進化をし続けて行きたいですな。
[PR]

by hinomarufighter | 2010-01-28 20:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hinomarufi.exblog.jp/tb/12047815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。