袖にニットリブを取り付け

2011/12/08

袖の短めのMサイズのアーミージャケットとダウンPコート。
袖にニットリブを追加して、袖の短さをカバーしようと思いつきましたん。

ニットリブは難波ビックカメラ6Fのユザワヤで購入。
黒が50cmで1470円、茶は50cmで1575円でした。

e0083155_1658199.jpg


リメイクは近所のリフォーム店にコートとリブニットを持ち込み、
リブは全周18cm、袖からの出しろは4cmの設定でお願いしました。

もう少し具体的に指示しておけば良かったのですが、
出来上がりは、袖先より1cm内側にリブを縫い付けた仕様になっていました・・・。 (ノ_-;)ハァ…

アーミージャケットはあまり違和感もないのでこのまま着ようと思います。

e0083155_19443664.jpg
e0083155_19444384.jpg

一方のダウンPコートは、
素材が薄く柔らかいポリエステルなので、袖さきのシワがとても不自然に見えます。
やっぱり先端が萎んでその先にリブが付いてるのが自然でしょうね。

こちらはバイク通勤に使うので、ドライビンググローブと重なる部分が長くなり、
手首からの風の流入を完璧にシャットダウンさせたいこともあって、
先端からのリブ出しに修正して貰うことにします。

リフォーム代は一着につき2100円でした。
e0083155_1945059.jpg
e0083155_1945741.jpg



2012/01/15

今回、リブニットを袖先に足すように、再度リメイクしてもらいました。
ようやくナチュラルな風合いに収まりましたかね。

軽くて温かく、デザインもプレーンなので、
オンオフ問わず、目下のヘビーローテーションアイテムです。

e0083155_13161640.jpg

e0083155_13173386.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2012-01-18 11:04 | 古着/リメイク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hinomarufi.exblog.jp/tb/16967251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。