難波角打ち「シバチョウ」

千日前通りから戎橋筋に入って、
二つ目の角を左折してすぐにあるシバチョウ。

実はここは酒類の小売をやって140年目の老舗。
今は愛想の良いナイースな5代目が継いでいます。

酒屋の中にカウンターがある、通称角打ち。
ポピュラーな大抵の酒類は置いてます。
というても、僕はいつも瓶ビール (´∀`=)
アテも缶詰、スナック、乾き物が沢山。特に缶詰が充実しています。
注文ごとに支払うキャッシュオンデリバリーです。

e0083155_14011733.jpg
e0083155_14013894.jpg
e0083155_14021462.jpg

今日は中瓶ビール370円とチーチク120円、
あと姿イカフライ(イカ天スナック)80円を張り込んでしまい570円コースとなりました。
大瓶ビールは420円です。

e0083155_14022978.jpg

中央区難波3-23-2
営業時間 10時〜20時
定休日 日祝

夜は雑多な人種で混雑しますが、土曜も含めて昼間は空いてます。
回転率が早いのでさっと飲んで、二軒目三軒目にハシゴしましょう(笑)

ビックカメラ裏の国際通りもビックカメラが出来て、国際シネマがなくなって、昔の薄暗い怪しい雰囲気が一変、明るい綺麗な雰囲気になってしまいました…。
アングラな雰囲気好きやったのになぁ(´∀`=)

今は辛うじてカレーの自由軒、シバチョウ、焼肉の南一園、カバンのとらや商店がかつての面影を残しているぐらいです。
小汚かった眠眠(正しくは目辺でなく王辺)と赤垣屋は綺麗に改装されてしまいましたし(笑)

[PR]

by hinomarufighter | 2016-11-07 06:00 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hinomarufi.exblog.jp/tb/24730988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。