餃子の王将でカレー食べました

e0083155_18300758.jpg
e0083155_18301828.jpg

上田原店(四條畷)オリジナルメニューで前々から気になってたビーフ「カレー」。
触れ込みは「じっくりコトコト煮込まない中華の技でコク旨、中辛」だそうです。
今回期待を膨らませてオーダーしてみました。

e0083155_18311750.jpg

一口目、餡にトロみがあるのが判ります。
でも、食べ進むうちに何の変哲もないカレーかなと感じ出しました(笑)
玉ねぎやジャガイモ人参のシャキシャキ感は確かに王将らしい。
でも、王将の野菜炒めの具のようにもっとシャキシャキ感のある具を載せれば個性が出るのかなと思います。
480円ならお肉の品質ももう少しアップしなきゃね。

それと、餃子のタレと酢を加えると、意外と美味しくなるのを発見しました(笑)
別皿で酢ベースの追いタレを追加してお客様の好みに応じて味覚チューン出来たら面白いですな。

e0083155_18315223.jpg

カレーと餃子が並ぶ光景、オモロイね。
次回は野菜炒めとカレーを注文して前述のレシピで楽しんでみたいです。

e0083155_18320955.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2017-03-31 06:55 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hinomarufi.exblog.jp/tb/25632679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。