バーブ流スペイシー100のいぢり方Ⅳ

いちよ、これでスペイシー100いぢりは最終章と致します。

今回はヘッドランプのバルブ交換と、ウールのフロアマット追加。

まずはヘッドランプ。
RSタイチにバルブを買いに行って、
PIAA製でスペイシー用のH6M規格の品番買って、付け替えようと思ったら、
ナ、ナントこ品番って旧型用ぢゃん!がぁーーーーん・・・。
e0083155_11363411.jpg
今のホンダ製スクーターにはPH11といふ、
樹脂製ソケットの付いた特殊規格のバルブが必要らすぃ・・・。
なので先日ドライバーズスタンドを冷やかしてたら、ありましたありました。
M&HマツシマといふブランドからPH11規格のバルブが出てました。
HIDブルーレプリカのキセノンブルー色のバルブです。

「競技車専用品」ちゅうんが、これまったぁ笑わせる!
で光らすとこんな感じ?(上が純正、下がキセノンブルー色)
バルブの周りに青い半透明のキャップが被せてあります。
溶けたりしないのかな?・・・ダイジョーブ?
3612円でした。
e0083155_11374291.jpg
e0083155_11375372.jpg


e0083155_11394293.jpg
それと、ゴム製フロアマットがなんとも安っぽい・・・。
今国内でブレイク中の型押しメタルフロアボードは、ヤンキー丸出しだし、
かと言ってヴェスパみたいに床がスチールではないので、レールモールも無理だし。
とゆふことで、クルマみたく、チャコールグレイのウールマットにしました。
これは、オートバックスで売られているウールの原反を買って、自分で切って、
両面テープでゴムマットに貼りました。
ウール原反は60×100CMで980円でした。

あと、ダイカストミラーの交換も考えましたが、
変に洒落たシェイプにすると浮くし、プレーンな型やとエアロちっくではないし。
取り敢えず、現行品で行きますわね。


--オマケ--
e0083155_11395299.jpg
冬の間、あまり活躍の機会がないドリンクホルダー。
バッタ屋で売られてた50円の空き缶用灰皿キャップを、
クラシックラガーの空き缶に二液性ボンドで接着しました。
軽過ぎて座りが悪いんで、底のくぼみに小石を入れて、同じく二液性ボンドで固めました。
タバコも吸わんくせに、灰皿ってどうなんでしょ・・・。
遠目にはビィル飲みながら運転してるように見えたりして?( ̄m ̄〃)ぷっ
おまわりさん始め、皆さん眉をひそめるかな?
ちょっとイチビってみましたっ(。・"・。)ノぁぃ



※バーブ流スペイシー100のいぢり方Ⅰ~Ⅲの記事につきましては、
  右のカテゴリーの「SPACY100」をクリックして、アクセスして下さい。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-02-04 11:40 | spacy100 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hinomarufi.exblog.jp/tb/5081891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。