奈良プチハッピ散策定番コース⑥~吉野

4/20はちょうど奥千本の桜が満開とゆふことで、
蔵王堂の横を通って奥吉野に行こうとクルマを走らせたらアンタ、
駐車場のところで通行止めになっとるだがや~。ぐわ~~~ん。
徒歩では坂道続きの道を40分歩いて、そこからバスで20分かかるんやとぉーー!

e0083155_13513733.jpgも、諦めたワ。
で、駐車場で1500円払って蔵王堂を目指して歩きましたんよ。
ところどころで八重桜が満開を迎えておりました。







e0083155_1352191.jpg途中、蔵王堂の屋根が見えたので写真を一枚。
もう2週間も早く来れば、この写真の黄緑色が一面桜の花の淡いピンク色になってたのですが・・・。
吉野山の素晴らしいところは、花見シーズンはすべての風景がピンク色に染まる壮大さ。
でも、基本的に僕はオフシーズンの閑散とした吉野が好きですぅ。



で、蔵王堂正面入口右横の鮨屋で、窓際座敷でビィル飲んで、
ほいで吉野のランドマーク、国宝蔵王堂に行きましたんよ。

e0083155_13522235.jpg

鮨屋では名物桜ソバちゅう、ピンク色のソバを周りのみぃーんな頼んではった。
ピンク色のソバは邪道やろう・・・。

e0083155_13523316.jpg帰りに、参道でよもぎ餅と桜餅をいただいて、(これが自家製手作りの味でバカ旨!)
そこで、懐石料理とかでよく出される、塩漬けされた桜の花が浮いたお茶、
それの元になる桜花漬を買いました。
これも手作りなのだそうで、楽しみですぅ。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-22 13:13 | プチ奈良観光 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hinomarufi.exblog.jp/tb/5549663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。