ポーターのスマートフォンケース

ダメージ加工にウォッシュ加工等々・・・、
巷は古着風が未だに持て囃されていますが、
僕はあくまでバンカラに、
モノを永ぁ~くズタボロになるまで愛用するスタイルがスキです。

エコって、
リサイクル云々の前に、モノの排出量、消費量を抑えることがキモだと思うのですが・・・。

バッグブランドのポーター。
高価にもかかわらず、本当に良く売れていますねえ。
ナイロン生地がいたって丈夫で、作りも丁寧なのが魅力です。
でも、デザインは大味なものが多く、お世辞にも洗練されているとは言い難いのが玉に瑕。

僕はここんちの財布を普段使いで愛用していますが、いたって丈夫ですッ。
かれこれ4年になるでしょうか、ブランドタグがボロボロですが、
本体はまだまだダメージなしですヨ。
e0083155_1935837.jpg
e0083155_194422.jpg


今回はスマートフォンケースを買いました。
適度なクッション機能があって、意外にヘビーデューティーな作りになっています。
液晶画面が広いので、液晶クリーナーが手放せないのですが、
これも小物ポケットにジャストサイズで入りましたッ。
ヘビーユースになりそうが、ボロボロになるまで永く愛用したいですね。
e0083155_1941535.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2008-10-19 19:14 | アクセ/グッズ/ギア | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hinomarufi.exblog.jp/tb/8785837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。