天理桃尾の滝

今日はmixiのコミュで教えて貰った、天理桃尾の滝にバイクツーリングして来ました。

ここは、石上神宮から天理ダムを目指すルート途中の、
「桃尾の滝」の看板があるところを左折、500mほど急な山道を登ったところにあります。

滝の落差は25メートル。
水が絶え間なく流れる様はなんだか神秘的です。
滝の真正面に「白龍大神」と彫られた石碑が。

僕が訪れた時は、丁度流れ落ちる水に光が当たり、本当に白い龍のようでしたわぁ。
e0083155_2035837.jpg
e0083155_20472788.jpg

e0083155_2045813.jpg
この滝のそばにあった道案内には、
ここから更に山を登ると、大きな磐座があるとのこと。
こんな山深い場所に大きな磐(いわ)があるなんて、なんとも不思議です。
さすがにここから先の山道はバイクで登れるような道ではありませんでしたが、
いつか是非、その磐まで行ってみたいです。

もう一箇所訪れたのが、今回のツーリングの本当のメイン、
桃尾の滝を50m下ったところにある「石上神社」。
ここは、我が家の神棚に祀られた、山辺の道の起点「石上神宮」の元々のお社とのこと。
e0083155_204373.jpg
e0083155_204441.jpg

拝殿の屋根裏は一部朽ちていましたが、
祠は小さいながら新しく、凜として傷みがありません。

大きな磐座に神様が降臨されて、最初にこの場所を住処とされたのでしょうか。
なんだかファンタジックなお伽噺のようです。

お賽銭を入れて、儚い夢をお願いしてきました。
境内に佇んだ時間は僅かでしたが、
境内の大木や祠から、なんだか元気をいただいたような気がします。
[PR]

by hinomarufighter | 2009-02-08 20:05 | プチ奈良観光 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hinomarufi.exblog.jp/tb/9564520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。