<   2007年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

3/31diary 馬酔木(アセビ)が満開です

e0083155_1028650.jpg
比較的陽当たりの悪い、北側の門を入ったところに植えてある馬酔木(あせび)。
8年前に新築と同時に鉢植えで買って来たものですが、
そのまま地植えしたものが、毎年着実に成長し、今年も満開の時期を迎えました。

まだ肌寒いこの時期に袋状の小さな花が鈴なりに咲く様は、
さしずめ梅の花同様、我が家の春の訪れを告げるベンチマークです。

いよいよ春到来ですね。
今日からハイポネックスをあげたり、土を足してあげたり、鉢の植え替えをしたり、
我が家の庭もボチボチ、本格的にシフトチェンジです。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-31 10:28 | 家/ガーデニング/メダカ | Trackback | Comments(0)

3/30diary まさしく「おっさぁーん!」

や、やってもたぁ~。
さりげなく机の上に置かれてた、久しぶりの例の伝言メモ・・・。
e0083155_22244986.jpg

ゲゲーッ!
チャック全開ぢゃーん!
ハァ、あたくち、まさしく「おっさぁーん!」
。。。(*´ο`*)=3-ほんまやなぁ

あ、この伝言メモ。
この他にも以下の様なヴァージョン~

歯に青のり付いてますよ。
鼻毛が出てますよ。
告訴します。
見ちゃいました。
デートして下さい。
私のアロエヨーグルト食べました?

~もありんす。(。・"・。)ノぁぃ
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-30 04:35 | 日記 | Trackback | Comments(0)

3/29diary どぉーっぷりオッサン

e0083155_12395433.jpgあたくち、今日からハンチングとコートを脱ぎ去って出勤だすよー。
巷はすっかり春だすな~。
あ、
でもぉ、
未だタイツだけは手放せまてーん!(*・"・*)ポッ
↑どぉーっぷりオッサン入ってまつねえ・・・( ̄m ̄〃)ぷぷ
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-29 12:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)

3/27diary 環状線ストップ

昨日今日のJR環状線。

e0083155_20442113.jpg昨夜は鶴橋駅で人身事故。
内回り外回り共2時間近くストップ。
遅くまで残業して、辛うじて近鉄、南海、阪和線の最終電車に間に合った人も多かったのでは?
で、今朝もまたまた天王寺駅で人身事故。
外回りは30分ストップ。
遅出遅退組には災難な2日間でしたのぉ。

年末の12月、年度末の3月は、人身事故が多いですわ・・・。

転宅を伴わない転属転勤の辞令は、原則1週間前。
4月1日の移動ならちょうど先週末から昨日にかけて話があったのでしょうか。

4月になると花見や期待に胸膨らませた新入社員、新入生で街は華やぐというのに。

e0083155_20435067.jpgどんな境遇に堕ちぶれようとも、死んで花実が咲くものか・・・。
歯を食いしばって、ただ、生きてさえいれば、いつかは心から笑える日も来るさぁ。

せめて周りの誰かが気付いてあげて、
肩に手をかけてあげたり、話を聞いてあげたり、
些細なきっかけで当人も随分楽になったことでしょうにねえ。

e0083155_2044472.jpg私達もそんな勇気を持って、孤立無援の人に声をかけてあげましょうよ。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-27 20:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

3/24diary 新国劇「国定忠治」

e0083155_19291969.jpg先の木曜日、
僕の師匠が本日11時半開演、
新国劇の血統を引く「劇団若獅子」20周年記念公演「国定忠治」の観劇券2枚を下さいました。
しかも、6500円の前から6番目中央の、サイコーの位置の一等席!

師匠のお父様人脈のお偉い方の一団の中に混じって、私と母で見物させていただきました。

大丸心斎橋店地下で丸三楼のお弁当を買って席に着いたのは11:20。
ゲストには同じく新国劇出身の、あの緒形拳も出演しておりました。
最初はあまり乗り気ではなかった母も多いに感動し、喜んでおりました。
劇場の席に2人並んでお昼休憩時にお弁当をつつき、
久しぶりにいい母親孝行が出来たでしょうか。

あの有名な天神山の場面の名セリフ

~赤城の山も今宵を限り、
生まれ故郷の国定村や縄張りを捨て、国を捨て、
カワイイ子分のてめえ達とも別れ別れになる首途だ~

のシーンを含んで、
大病を患う忠治を二人の子分が激しい立ち回りをしつつ、最後は遂に捕らえられるシーンまで、
全通しの新国劇の極め付け狂言が上演されるのは、実に42年ぶりとのことです。
とても幸運だったとしか言いようがありません。

そらぁ、「桃太郎侍」の熱狂的ファンのあたくちですが・・・、
新国劇なるもの自体、何の予備知識もなく、初めての体験でしたし、
恥ずかしながら国定忠治の物語さえ詳しく知りませんでした。

併せてこけら落とし以降に松竹座で観劇するのも初めて。
e0083155_19293569.jpg
e0083155_19294289.jpg


国定忠治とは、
日本人伝統の、義理と忠誠を貫き通す、男の誠の生き様をまさに生涯体現し通した、
「男が惚れる男の中の男」を切々と説く物語ですね。
だから「明らかにこのオッサン、任侠道のお方サマぁ?」というお客もチラホラ。

しかも役者さんの一語一句の台詞、演技から、殺陣の素晴らしさに至るまで、
まさしくプロの役者魂を垣間見た気がしています。
新世界で見た「芝居小屋」の一座との格の違いをつくづく感じました。

70周年で解散した新国劇の血統を引き継ぎ、
当時中堅若手の役者さん達で再興したこの劇団若獅子、
継続は力なりといいましょうか、本当に素晴らしい劇団に成長されたようで。

世の中、お金を稼ぐ奴が偉い、
---未だ自分の架空粉飾決算の罪を認めようとしない、往生際の悪いHモンや、
     Mファンド創立者Mの類の輩が、胸を張る日本の荒んだ社会も寂しいものです。

ボロは着てても心の錦、武士は喰わねど高楊枝。
伝統的な日本人らしく、良心と慈悲に溢れ、仁義を率先垂範しつつ、
和合を重んじる姿勢はなくしたくないものです。
人の偉さはその人から漂う「高貴な品格」ではないでしょうか?

「国定忠治」--折に触れ、憧れの先代の道を、もっと深く学んでみたいと思いました。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-24 21:29 | 日記 | Trackback | Comments(0)

3/23diary ココガヘンダヨ大阪

昨日なにげにつけたてれび。
都道府県別の珍しい習慣、方言等を紹介してたんですわ。

e0083155_22283082.gifそこで、やっぱりぃ?ちゅうか、
お約束通りぃ?ちゅうか、
大阪のへんてこなとこ、
えらいようさん紹介されてたんですわー。
記憶に残ってるとこだけでもここに列挙してみまつー。

・必死の形相の人をみんな「必死のパッチやなぁ」って言うてますねん。

・臭覚が冴えてるのか、
 部屋に入ったり、エレベータに乗ったりすると、
 「くっさ~」とか「あーくさ、あーくさ」とかよう言うてますぅ。

・よそではどう呼ぶんか詳しいことはわからんけどぉ・・・、
 あげさんの載ったソバのことを「たぬき」、
 あげさんの載ったうどんを「きつね」、って言うんですよー。
 これがどうもヘンらしい・・・。

・「いちぃにいぃさぁーんしぃー」って数字を数えるとき、
 ビミョーにメロディが付いてる。
 ↑って、マジ付いてるさあ。
  そんなん大阪ではフツーや、フツー。

・寝るとき、
 「さ、屁でもコイて、寝よかいねー」とか、
 「屁コイて、はよ寝んかぁーい」とか、
 なんでか、大阪では寝る前にはみんな屁こかなアカンみたいですわ。

・お便所行くとき、
 「しょんべん行ってこよぉーっと」とか「ババしてくるわ」とか、
 「トイレ行ってきまぁーす」とか、 いちいち周りの人にゆうんですわ。

あ、そう言えば、
広島出身の後輩がしみじみ言うとったのぅ。
「大阪って、授業中にババちびろうもんなら、みんなのヒーローでしょう?」
「広島やったら、陰湿に一生、村八分もん扱いですよ。」って。
ウンウン、そうかもー。
はぁ、何か?

よう考えてみたら、大阪人の習慣にも、色々けったいなこと、ありまんなぁ(笑)


e0083155_2227437.gifてれびでゆうてた以外で他にもなぁ、

マクドナルドは「マクド」ってゆうけど、あれ大阪だけらしいでっせー。
よそは「マック」ってゆうんやて~!? 知ってたあ?

東京出張した人なら当たり前にビックリするけど、
エスカレータは大阪が立ち止まる人は右側やけど、東京は左側やどー。

メインディッシュのおかずをお好み焼きにして、ゴハンと一緒に食べるんも、
よそから見るとヘンらしいですわ。
お好み焼きはよそではあくまでおやつであって、おかずなんかあり得へんらしい。
あふぉぬかせー!
ちゃうちゃうー!
お好み焼きは、大阪ではれっきとした、おー・かー・ずっ!

オッサン世代の「冷コー(レイコー)」=アイスコーヒー、
も大阪しか通じひんらしい。

てゆうか、
僕のばやいは、
「ヒーコのアイス」と呼んでますがー。
それと、
生ビィル(なまびぃる)のことは生きビィル(いきびぃる)と呼んでますぅ。
↑あ、こんなんどーでもヨカッタですわねー。ウンウン、しょやしょや、どーでもよいよい。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-23 22:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)

3/20diary ミクシーマイミクプチオフ会

昨晩は、upcharさん、えみぶさん、あたくちの3人で、
マイミクプチオフ会を開催致しましたんよ。

e0083155_1228980.jpg場所は、upcharさんセッティングの、
僕以外のお二人の地元八尾の、
しかも奥深いディープな場所の、
これまったぁディープなお店割烹「源氏山」の2階の個室。

お刺身も、うな肝も、upcharさんオススメの磯部揚げも、
それからそれからみぃーんな、おいしゅこざいましたー!

upcharさん、
巷で話題のまさしく「チョイワルおやぢ」!
髭にピアスにイエローゴールドのメガネフレーム、
めっちゃ、いっかすぅぢゃあ、あーりませんかっ!
てゆうか、わっかぁーっ!。。。(*´ο`*)=3-ほんまやなぁ

ほいで、紅一点えみぶさん、
う~ん、これまったぁノーブルですわぁーん。
おやぢ、思わずウーットリ。
・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン。o ○

最初からイキナシ打ち解けて和気藹々、
楽しいひとときを過ごさせていただきました。
ご両人に感謝感謝です。
有難うございました!

22:10にちんてつ八尾駅でお別れしましたが、
地元のお二人は、その後いずこへ~~~?(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃ

次回は、
他のマイミクメンバーも動員して、
よりパワーアップして、
九条の「草鍋」、
もしくは千日前のお好み焼き「はつせ」でやりまっせー!
ゴーゴー!
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-20 12:27 | 日記 | Trackback | Comments(0)

3/18diary 乱交パーティー

とゆうてもエロいんとちゃいますよー。
みんながみんな、トランス状態の「あぁ、ご乱心・・・」パーティーの御報告。

結果的に♂3vs♀7のパーティーになってしまいますた。
e0083155_1219521.jpg場所は阪神高速農人橋ランプ交差点を松屋町筋沿いに北上してすぐの
中華料理「ザ宴マルシン」。
①ここは常時100種以上のコスチューム、被り物が無料レンタル出来る
②天井でミラーボールが回る、カラオケ、スモークマシンまで完備の完全個室タイプ
③料理の方は、(ー"`ー;)う~ん・・・、舌の肥えたモンには極めてフツーでちた。
2時間+30分延長で、飲み放題付き中華コースで5200円。

でぇーもぉ、ノリが良くて、コス着るのんもなんの抵抗もなくて、あふぉになりきれる、
そんなお気楽なメンバー多数なら、サイキョーに楽しいかもー!

♀リーダー、イキナシカラオケ「天城越え」を「あえぎ声」に歌詞変更してスタート。
わぁーーい、オ・ゲ・レ・ツぅ~。
で、あとはもうメチャクチャ・・・。
e0083155_12195870.jpg
学ランの下には前から後ろまでチャックが付いてる革パンツって、なかなかセンスええやぁーん。顔隠すポーズなんか、キャバクラ嬢のまんまですやんかいさー!
e0083155_12202022.jpg
はぁ、こんどはその上からお約束の白鳥パンツねっ。
e0083155_12205810.jpg
チャイナドレスのおねいさんの横でパンツから何出しとんぢゃー!
e0083155_122172.jpg
チアリーダーのコスですか。はぁ、イッパイイッパイでんな~。
てゆうか、あんたらエエ歳コイて、舞台でヤンキー座りせんとってくでどぅ~!

e0083155_12211511.jpge0083155_12212275.jpg













奥さんね、アンチァンのウシのチチ触りながら、おメメとろーんとして、なにウットリしたはるんでしゅかぁぁぁあああ!?


とかく最初はテンション上がらへん合コンも、
最初から各自好きなコスで変装して椅子に座ってるだけで、
お互いのガードが下がって会話も弾み、楽しい宴になると思いますよー。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-18 17:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)

奈良プチハッピ散策定番コース③~天理界隈

最近の土曜日曜はよく昼寝しますねん。3~4時間爆睡ですわ。
朝の10時ぐらいから眠くなるときさえありますです。ハイ。
ここ1ヶ月、仕事はフツーの人と同様のペースやし、
きっと知らず知らずのうちに鬱病的に無理が蓄積して、
心身共に疲れ果ててたんでしょう・・・。

で、土日だけでは休養時間が足らず、
最近、ずーっと、
平日にもお休み取って「ぼぉーとしながら、のぉーんびりしたいぬぁあ」
と考えてましたん。

で、今日は幸い社内会議もお客様のアポの予定もなかったもんで、
思い切って欠勤しました。

うちの神棚に祀ってある神様、奈良の天理の石上(いそのかみ)神宮に、行きましたん。

JR奈良に着いたのは9時前。
(下はJR奈良駅を後ろから見る写真:結局新装工事後も保存存続が決定した、レトロな寺院風たたずまい)
e0083155_20595763.jpg
そこから桜井線のワンマンカーに乗って天理駅を目指しましたん。
これまったあ、レトロでファニーなお顔のほんわか気分の列車。
バスのような行き先料金表示板と切符入れ。
網棚の上に張り出したエアコンと天井には、ナ、ナント扇風機も。
e0083155_2123021.jpg
e0083155_2123851.jpg
e0083155_2124659.jpg

奈良を走るJRってええわねー。
住宅続きの近鉄奈良線の景色と違って、田園風景続きで、
ホンマのぉーんびり、プチ旅行気分を味わえましたわぁん。

天理駅下車で天理教教会本部までのアーケード商店街を歩きますの。
下は「よい店見つけた」とのフレコミの天理袋物株式会社とゆふ鞄屋さん。
鞄のみならず、財布も帽子も下着も服も、みぃーんなやっす!
で、あたくち思わずまたまた目出しニット帽を340円でお買い上げー。
ちなみに初めてモノホンのDJバッグを目にしたのもココ!
時々ビックリするモンがあります。
こないだはフランスのレノマ兄弟が一躍世界の脚光を浴びるきっかけになった、
イエロースエード+茶色ネットの懐かしの定番ショルダーが新品で大量に売られてましたし・・・。
e0083155_2153674.jpg

続いて名物ビッグサイズの「味どおらく」のたこ焼き屋で、朝からたこ焼きでビィル!
と行きたかったのですが、まだ準備中でしたわ・・・(ノ▽・、)シューン!
↑おまい、朝からビィル飲む気やったんかぁーい!ヾ(ーー )ォィ

ほいでアーケードを進んで行くと、やがてアーケードが途切れ、
巨大な天理教教会本部の神殿が出現。
神殿の東側には、何故かもう桜がおもっきし満開ですやーん!
あ、ほんでもう既に散り始めてるし~。
どーよどーよどーよ?!
e0083155_2181324.jpg
e0083155_2182113.jpg

ほいで、本殿南西の公園内の「お茶所」で、
お盆の上に、やかん一杯のお茶と湯飲みを給仕していただき、
やかんの中のお茶をでーんぶいただきまちたー。(ちなみにナンボ飲んでも無料ですっ)

カラダがホッカホカになったところで本殿を横目にしながら、
更に10分ほど歩いて一路石上神宮へ。
ここは国内に仏教を伝来させた蘇我氏や聖徳太子の政敵で、
日本伝統の神道擁護派の物部氏の軍神ニギハヤヒが祭神の元官弊大社。

ニギハヤヒはスサノオの息子で大和を征圧した日本初代の国王とされています。
一説によると古事記や日本書紀は、
死後も庶民の絶大な信仰心を誇るニギハヤヒの強力な影響力を、
なんとか歪曲させて沈静化するための策略、と言われていますです。
『悲劇の覇王』と呼ばれる伝説の神様です。
まさに神様が鎮座するにふさわしい、静かで厳かな、平和な空間です。
e0083155_2115571.jpg

e0083155_21223831.jpg

境内では綿雪みたいなモッコモコなんから、天然記念物の東天紅タイプまで、
いろーんなにわとりさんがのぉーんびり遊んでやるのよぉ。
e0083155_21164783.jpg
e0083155_2116599.jpg

ここに来るといっつも寄るのが鳥居前の道を南に少しだけ下ったところの民家の「のらくろ顔」のワンコさん。僕はいっつも「三等兵殿!」と呼んでいます。
赤ちゃんの頃からめっちゃ人がダイスキなワンコさんですぅ。
よしよししたげると、すぐに興奮してオシッコ漏らしやるから要注意ですぞ。
e0083155_21183927.jpg

駐車場の手前では梅が満開でした。
e0083155_2122565.jpg
e0083155_21221398.jpg


そこから、目下進入禁止中の山の辺の道を少し歩きましたん。
途中ナショナルトラストのレッドデータ淡水魚やカワニナ、ホタル、水生植物の養育池やら、
道端のお花とかを足を止めてぼぉーと眺めて、
何度も休憩しながら、ぼぉちぼぉち歩きましたんよ。
e0083155_2121157.jpg
e0083155_21212286.jpg


ほいで、今度はちんてつで難波まで戻りましたん。13時難波着。
ほいでから、
大阪ローカルではチョー有名な、豚まんでお馴染み551蓬莱本店2階レストランで、
オイスターソース炒めの焼きそば(といってもここんちはあんかけタイプ)と、
エビチリをアテに生きビィル(生ビールのことねっ)2杯行きましたー!

はぁ、しゃぁあせ気分なプチジャーニーでしたとさ。
はぁ、何か?
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-14 21:27 | プチ奈良観光 | Trackback | Comments(0)

3/11diary 合コンプロデュース

昨晩は、旧いお付き合いの大阪モード学園のMセンセからの依頼で合コンプロデュースしましたん。
Mセンセのお友達のカラーコーディネーターの方が「ボチボチ良い人を探したい」とのことで、
人肌脱ぐことにしましたん。

e0083155_9341972.jpg宴の場所は最近ヘビーユースの、南船場「麹(こうじ)」の個室和室。
飲み放題付きの5000円の懐石コースね。

その人を中心に、そのお弟子さん24歳とカノジョのお友達24歳。
あとMセンセのお知り合いのおねいさん30歳とそのお友達30歳。

メンズは、元同僚の30歳。彼の同級生2名、同級生の一人の同僚2名48歳&23歳。
結局36歳の代わりに23歳が急遽動員となってしまったようです。

幹事のMセンセ、
途中、一人一人に、第一印象で気に入った人がいるか聞きに回って、
開宴1時間半後に二人で相談して、参加者の思惑を反映させるべく席替え。
さてさて、皆さん、釣果はいかに~?

e0083155_9362871.jpg48歳の方、頭は角刈りで優しそうな目、寡黙ながらとつとつと喋る語り口調に、
職人気質ながら、実直で優しい人柄を見抜いたメグセンセとあたくち。
早速Mセンセ、
義理の妹42歳を紹介する話も同時進行でメアドを聞いたはりました。
僕も40過ぎのおねいさん、探しておきましょう。

あと、30歳のTクン。
生産設備工事の現場監督さん。
若いのに荒くれの職人を使いながら納期品質を守るのは、想像以上の過酷な様子。
でも優しそうで人なつっこい人柄はなかなかナイスガイ。
そんなTクンを第一印象で気にいらはった30歳のおねいさん、
席替えでTクンの真正面に座ることに。
お互い話も弾んでいたようで、ヨカッタ。
男女30歳2名ずつ、計4名で二次会に出撃されました~。

e0083155_9364073.jpgところで主賓のカラーコーディネーターのおねいさんには、
失礼ながら似合いのメンズはいませんでしたね。
鮮やかなサーモンピンクのコートで颯爽と登場された時は、
思わず新地のママけ?!とビックリしたほど・・・。
オーラ出まくりー!ですもん。
ファッションセンスはいかにもゴージャスかつノーブル。
お話も誰とでも上手に合わせられる、ちょースマートさも兼ね備えておられるようで。
おまけにプロポーションまでボンキュッボンのナイスバディじゃ、あーりませんか!
お顔は関西ローカルのテレビでお馴染みのあの人にクリソツ。
思わずあたくちにどーよ?と自問自答したけどぉ、
どうにも「偏った特異な」嗜好があるもので←どんなんぢゃ?、ちょっとムリかもぉー(笑)。

どうにも釣り合いのとれるメンズを供給出来なかったあたくち、
スマミソーン!
とゆうことで、
次回は秘蔵っ子のハイソメンズを調達して仕切り直し、のお約束をして別れましたん。

ほいで、Mセンセ、
バリーのバッグを持つ辺り、ファッションセンスもグッと落ち着いて来たねー。
2年振りの再会やけど、以前にも増してうつくしかぁー。
しかも歳をとった気配なすぃやしっ。
美容系に携わるだけあって、キチンと自分磨きに怠りなきようでゴリッパですぅ。

アンタ、しゃぁあせそうやぁん♪と聞くと、
旦那様の実家との関係も色々あったそうで随分苦労したとのこと、
しかも真顔で、癌を煩ってるとコクられてビーックリ!

人生、健康が何よりイチバンさぁ・・・。
とにかく、まずは早く癌を治癒して、健康を取り戻すことに専念しなさい。
影ながら回復を祈っているからね、としみじみ語ってしまったあたくち。

二人で二次会行こうやぁと誘ったけど、
「今日は帰る」とアッサリ断られてしまいまちた・・・(ノ▽・、)シューン!

下の写真2枚は
「麹」の部屋から見える小さなお庭と、
部屋に生けられてた、造花ながらいつもそのセンスに感心してしまう生け花です。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-03-11 17:13 | 日記 | Trackback | Comments(2)