<   2007年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

5/1diary ちょーナンセンスなお買い物

友達との待ち合わせの時間調整で覗いたビレッジヴァンガード難波店。

奈良店のPOPはサイキョーにオモロイけど、難波店は品揃えの豊富さで勝ってるぅ。
ほいでね、
またこんなん買うてもうたわぁ。
アフォじゃねえ・・・。
e0083155_21235687.jpg


・「ジンギスカンキャラメル」
 ---こんなマズいお菓子、未だかつて食べたことない!
      のPOPの誘惑に負けてもうて・・・
・「ムービングアイステッカー」
 ---無機質なものに命を吹き込んでみたなってさぁ・・・
・「幼稚園名札」
 ---「ももぐみばーぶさかた」の手書き名札を、無性に入れてみたなってんもん・・・
[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-30 22:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

4/30diary 慈悲の心があれば

元同僚で僕への合コンベンダーのミック。
久々に二人で焼肉を食べました。

e0083155_10503637.jpg離婚に悩んでた彼も、一人息子が高校受験に受かり、
奥様の浮気も落ち着いたようで、再び生活も少しは安定を取り戻しつつあるようです。
それに・・・、
ミックの女漁りが落ち着いてきたのが何よりですぅ。
(._・)ノコケ
まずはホッ。┐( -"-)┌ヤレヤレ...

彼曰く、
「結局何人の女性と付き合うたところで、何らかの片手落ちばっかりや。」
「心から愛せる女性なんか結局見つかれへん・・・。」とも。ヾ(ーー )オイ

今回は敢えて口にしませんでしたけどぉ、
「(メ-_-)σそれはアンタが女性を蔑んで、都合良く弄んでただけやからやん。」
「(メ-_-)σアンタね、そんなスタンスで相手に真心を求めるんは野暮でっせ。」

今回初めて解ったのは、
奥様の心が彼から離れて行ったきっかけは、
奥様のお父様が事業に失敗して、担保のご実家が競売にかけられ、
一文無しになる前に、ミックに買い戻して欲しいと懇願したのを、彼は一切対応しなかったことらしいのです。

ミック曰く、
結果的に4500万円で落札されたものの、競売なのでいくらで買い戻すことが出来るか不透明だったこと。
彼には彼なりに理想のマイホームの姿、夢もあったこと。
彼女にはお兄様もいること。
一サラリーマンの出来る裁量を遙かに超えている。
等々のことから、買い戻しはあり得なかった、とのこと。

きっと、僕も彼の立場なら、苦渋の決断ながら、買い戻しは断念したことでしょう。

彼は資産家の息子なので、ご実家には手当てする余裕も十分あった筈なので、
そこのところに彼女はすがっていたのかも知れません。

ただ、親の財産は、親が血の滲む思いで形成したものであって、
嫁の親とはいえ、緩慢な経営の自業自得で倒産した会社の救済に、
親の財をあてがうことは、僕もしないでしょう。
するなら自分一人の力で救済しようとしたと思います。

それでも彼女の御両親は、
彼女のパート職で働いた稼ぎを全額仕送りすることによって、
三食の食事に、温かい寝床で何不自由ない生活を送っておられるとのこと。

それを引きずって、彼女の心はずっと離れたままだそうです。
きっと他にも他人の私には決して見えない色々な秘匿の理由もあるのでしょう・・・。
彼女は友達に離婚の相談もしている旨の話が、彼の耳にも入ってくるそうです。

難しい問題でんなぁ・・・(ー'`ー;)う~ん...
でもぉ、
縁あって夫婦の契りを結び、子宝を授かり、豊かな生活も出来てますやん。e0083155_10514111.jpg
要は、人は人としての道を正しく歩くことが肝要なのでしょう。
結局は温かい思いやり、慈悲の心を実践するか否か、に尽きるのではないでしょうか。
ミックさん、どうか粘り強く奥様に、慈悲の心で接し続けて下さい。
きっと光明のきっかけが開けるはずですよ。


道徳常識は知らなければ学べばよいこと。
経済的余裕は運不運もあるのだから、さだめに屈して、ささやかな幸せを大切にすること。
しかし、慈悲の心がなくなると、人は荒んでしまいます。
独りよがりになってしまいます。
謙虚な心もなくします。

散々わるさの限りをし尽くして来たあたくちですが、( ̄m ̄〃)ぷぷ
不思議に日々幸せなのは、辛うじて慈悲の心をなくさずにこれたからだろうと思うのです。
(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃ
てゆうか、ご先祖様の積まれた徳のお陰?三(ノ.".)ノアヒャ
単に運がよかっただけ?( ;◇;)ノ。。。ズズ
e0083155_1050835.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-30 22:00 | 交友録 | Trackback | Comments(0)

トリオのボクサーブリーフ

購入場所;阿倍野HOOP
購入価格;2800円

コメント;
ーライズのパンツをはくと、
望む、望まないに関わらず、下着は露出するわけで・・・。
そこでもっさい下着が顔出ししようもんならアンタ、
「あうとぉーーっ」ですわぁ(ノ▽・、)シューン!

昨日、ビームス店内をふっらふら歩いてて見つけたのが、
このTRIOというブランドのローライズブリーフ。
e0083155_17334100.jpg
ベルトデザインがピンクでかわいいのんと、
黄緑のカラーはすんごいぬぁあ!と思わず目が釘付け。
バックシャンにポケットあって、
プリントまであるぢゃーん!
ちゅうことで、1枚お買い上げしました。
e0083155_17331649.jpg
袋もこんなカワイイでっせ~。
旦那さん、彼氏へのプレゼントにおひとついかがどすぅ?
e0083155_17332750.jpg
わっかいパンツを履くと、
ココロまで若くなるから不思議ですぅ。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-30 17:33 | アクセ/グッズ/ギア | Trackback | Comments(0)

4/29diary グッチのストラップ

購入場所;グッチ阿倍野HOOP店
購入価格;8500円
e0083155_1213187.jpg

コメント;
あたくち、グッチが銀座サンモトヤマ本店と支店でしか売られてなかった時代からのオールドファンでごだいまつ。
とりわけ、グリーン×レッドのグッチカラーにはからきしダメポ。
サブケータイ、ウィルコム機購入と同時に、迷わずグリーン×レッドの帯を付けてあげましたん。

昨年、25年前に買ったベルトをリメイクしたのと同じ頃、
奇遇にもグッチのお店に例のグリーン×レッドの小物が並ぶようになりました。
年末にはキーホルダーを、そうして今回ストラップをお買い上げ。
これであたくちのグッチの「3種の神器」が揃いましたぁー。
e0083155_12162720.jpg
e0083155_12163650.jpg


※グッチ、今回はたかがストラップなのに、保証書を付けてくれました。
 ストラップの糸が切れたらリペアしてくれるそうですわ。ふ~ん。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-29 19:54 | ファッションアイテム | Trackback | Comments(0)

ジーンズリメイクⅡ

e0083155_11154953.jpg2週間くらい前に、ブログ「ジーンズリメイクⅠ」アイスカラー(ブリーチカラー)のジーンズのスキニー化リメイクをすると紹介してた件の続報です。

スキニーのわたり寸法をリーバイスエンジニアドジーンズの寸法をデッドコピー、
更に、外側の縫い目には緑のパイピングを挟んで、概ね両足とも5cmずつ詰めたものが、
やっと完成しました。






e0083155_11144737.jpg
e0083155_11145875.jpg

全体にダブつきもなく、スッキリしたイメージです。
ストレートだと本当に細さが目立ってしまいますが、テーパードでそれが多少緩和されているのではないでしょうか。

サイドのデコレートは今年のバーバリープローサムのコレクションにあった赤色のリボン幅のサテン地のジーンズをまねてみようかとも思ったのですが、
少しうるさくなってしまいそうだったので、スカイブルーと相性の良いグリーンに、
しかも細手のパイピングにして、自分好みのイメージに仕上げました。

ジーンズさんも、またまたこれからようさん履いて貰えるしぃ、心なしか嬉しそう。

縁あって永い付き合いになったアパレルも、
リメイクでトレンドに乗ったお気に入りのワードローブとして蘇れたら、
ホントにハッピー。

「環境への対応」が強く叫ばれて随分経ちますけど、
古いものに新しい息吹を吹き込んで寿命を延ばし、
新規代替購入を先延ばしすることこそ、立派な環境配慮ではないでしょうか。

安価な中国製品が市場に蔓延し、ものづくりの有難味が皆無になってしまいましたが、
それでも作り手の苦労を思うと、「もったいない、もったいない・・・」

これから夏にかけてヘビーローテーションでガンガン履き倒しますわ。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-29 11:23 | 古着/リメイク | Trackback | Comments(0)

ジーンズリメイク

e0083155_11195486.jpg
今では新品で売られてるのをすっかり見なくなった、
アイスカラー(ブリーチカラー)のジーンズ。
アメリカでは、今も根強い人気です。

これは第一次デザイナーズジーンズブームの時に買った、
ロメオジリブランドのジーンズ。
e0083155_1141110.jpg


当初は綺麗な水色だった発色も、
ヘビーに履いてるうちにすっかり色落ちして「アイスカラー」!
適度なダメージも今なら「味出し」と解釈しましょか(笑)

先日購入したリーバイスのスキニージーンズにすっかり刺激されて、
このジーンズもスキニーにリメイクしようと決意。

スキニーのわたり寸法はリーバイスの寸法をデッドコピーして、
更に、外側の縫い目には緑のパイピングを挟んでみますわね。
概ね両足とも5cmずつ詰めてみます。
e0083155_11185365.jpg
e0083155_1119029.jpg

e0083155_1131051.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-29 11:03 | 古着/リメイク | Trackback | Comments(0)

「元新地の帝王」交信記録 続編

1/4に婚約者紹介されて以降の、ドイツ赴任中の兄弟分マーチンとの交信記録。

彼は大学の後輩であり、彼の前々職場で僕の同僚でもありました。
GWに帰国して、婚約者と平安神宮で結婚式を挙げる予定でしたが・・・。

マーチンの前職場の広告代理店社長であり、生来の親友である人物から、
前職場でのマーチン副社長の経営判断の誤りから事業に被害を与えた、
との濡れ衣を被せられ、賠償金請求の裁判を起されました。

あまりの理不尽さに、裁判の結果の雌雄は既に決しているのですが、
ゴタゴタがキチンと片付くまでは、ということで、
GWの結婚式は御破算になってしまいました・・・。

以下はマーチンとバーブの最近のメールのやりとりです。


4/20
バーブ→マーチン

subject:元気でやってますか?

e0083155_13293735.gif○○クン
その後如何お過ごしでしょうか?
元気でやってますか?

大阪ブルースを唄う、昭和ムード歌謡グループ
「バーブ坂田&大阪ミックスモダンデラックス」
リーダー兼バックコーラスのバーブ坂田でございます。

○○クンがめでたく結婚式を済まされたあかつきには、
どこかの機会で、ミックと組んで、
わたくちの遊びのホームグランド西成は大国町出身の
歌手グループ「ET-KING」の「愛しい人へ」を
祝福をこめて彼女の前で唄わさせていただこうと、企んでおります。


僕が鬱病で立ち行かなくなった当時、
弱音を吐いた賀状に対し、××教授が
「人生は山あり谷あり、頑張って下さい」
と賀状で短くコメントをくださいました。

平易な文章ですが、先生の意図されたことは、
「人生はすべてフェアに出来ているのですよ」
と、その時は咀嚼しました。

苦のあとには必ずや幸せが来るし、
でも安泰の期間はほんの僅かで、
人生は死ぬまで人知れず荷を背負うて生きるものなのだろう、
と、私自身体得した次第です。

以前にあなたに贈った「国家の品格」の中に、
「卑怯」こそが最も日本人の恥ずべき行為だと書かれています。

「お天道様」が見てくれたはります。
裁判の雌雄は既に決まっているのでしょう。
力を振り絞り、慄然と最後の「征伐」を完遂して下さい。
そうして一日も早く彼女のために、
夫婦の式を挙げてあげてくださいよっ!

何より上手に息抜きしながら、健康だけは留意を怠らぬように。

ではでは。


PS:
ちなみに下記は「愛しい人へ」の一番の歌詞抜粋です。

はちきれそうになって 覚えたセリフかんで
簡単な言葉さえ うまく声にならなくて

ありきたりじゃ足りなくて だけど抑えきれなくて
溢れ出した想い 何も言わず聞いてくれ!

おおきに!この出合いに感謝
本気に惚れた相手なんや
まだ見ぬ未来共に歩こうや
たまにケンカしたりもあるもんや

電話で泣いて 愚痴吐いとって
だけど嫌とは言わず 側にいてくれて
夢は二人分になった だから明日へと進む力増した

待っていた 互い近づく距離
昨日より進んでいった道のり
日々共に過ごすごとに 何度も繰り返していた想い

曲げられない 素直に言いたい
どうしようもないけど 愛情は大!
変らず 心にグッと
飾らず これからずっと

e0083155_1331536.gifおまえとおったらオモロイわ
どこのどいつもかなわんわ

百年でも二百年でも、
幾年が過ぎても

おまえとおったらオモロイわ
どこのどいつもかなわんわ

いつまでもいつまでも
離さないこの手だけは


4/23
マーチン→バーブ

subject:Re:元気でやってますか?

○○師匠

メール,ありがとうございます.

例の件は,弁護士は私の代理人として先方との窓口になってもらっています.
先方と私が直接やり取りすると,無謀な策で私に対して先方がまとわりついてきますので...
それを,法的にシャットアウトする目的で,会社の顧問弁護士を会社から紹介してもらい,
本年2月からは,代理人になっていただきました.

2月末にこちらの言い分を代理人を通して先方に伝えたのですが,一ヶ月半,動きがありません.
先方もかなり行き詰っている様子で,私に泣きついてきているようにも取れます.

先方からの情報では,
① ××君は自殺した.よって,あの会社の清算責任はMと○○にある(弁護士によると私には全く責任はないとのこと)
② M氏はある人物から仕事を頼まれたが結局だまされた.だまされた結果,自己資金がなくなり生活苦に陥ったのでカンパして欲しい
  (昨年夏ごろの話です.無視しました.実際,私にはカンパするほどの余裕もなかったので...)
③ 痴呆症の両親をかかえ,仕事をするにも身動きが取れない
  (2001年ごろから「母はガンで死期が近い」と彼は言ってましたがもう6年くらいたちます...
奥様が御両親の面倒を見ていれば仕事はできると思うのですが...
離婚あるいは別居したのでしょうか?そんな情報はありません)

以上の情報は,裏づけを取っていないので,
どこまで本当か,なにがガセネタなのかは不明です.

××さんには状況を説明し待ってもらっていますが,
私も彼女も,いつ決着がつくのかが見えない状況なので,It is not happy at this
moment.という感じです.
でも,師匠のおっしゃる通り,お天道様が見ておられるので,
今は,じっと道が開けるのを待っています.

さて,息抜きですが,
こちらには祇園も北新地も銀座もなく(また師匠にお叱りを受けそうですが...),
平穏無事な毎日を過ごしています.
カラオケがフランクフルトに一軒だけありますが,
日本から来たお客さんと接待で行くくらいで,ほとんど行ってません.
仕事は,前途多難で毎日ストレスの多い日々です.

私が1992年に,---から---へ赴任するのは同じ-------の会社内で異動するだけで,それぞれの会社で基本的に綱領・信条は同じです.
しかし,今回の私の海外赴任は趣を異にします.
それは,赴任先が,買収により,同じグループ会社になっただけで,本質的に全く異なったドイツの会社が日本の会社と一緒に仕事をすることになったからです.
その昔,---事業部発足当時,いろんな事業部が一緒になって---事業部が発足したと聞きました.
そのため,---事業部独自の文化がないので,事業部の従業員が同じ文化を共有するために「-----懇談会(--懇)」というのが始まったと聞きました.
今は,その文化の架け橋のような仕事をしているのですが,
なにぶん,この会社に入ってもうすぐ4年ですが,本社との仕事を始めてまだ2年足らずの新人です.
また,それぞれの会社(日本とドイツ)の長所・欠点がだんだんわかってきて
,それをいかにまとめるかがこれからの仕事ですが,そう簡単にはいきそうにもありません.
時間がかかる仕事です.
幸い,お客さんからの引き合い・受注はあるので,希望を持って仕事をやっています.

今の私の行動指針は,残念ながら「おもしろ おかしく」ではなく「お客さま第一主義」です.
「お客様第一主義」というのは普遍の真理で,ビジネスの王道だと思っています.
××××最高顧問は「Win Win」(--語の「共存共栄」)ということもおっしゃっていますが,まだ,会社内ではあまり幅を利かせた言葉ではないです.

「おもしろ おかしく」は----のような香りがします.
「社員がいいものを作れば売れる」と勘違いしているように見受けられます.
やはり,基本は「お客さま第一主義」だと信じています.

以上,ながながと,日ごろのストレスの一端を書かせていただきましたが,今日はこれで筆を置きます.

次回,日本出張が5月21日から30日に決まりました.
が,いつものメンバーとの一席は設けられそうにないので,また,次回,ということにさせていただきます.

では....


4/23
バーブ→マーチン

subject:Re: 安心しました

○○君

××です。
返信メール読まさせていただきました。
御苦労されているようですね。

裁判の件、
都度帰国して、相手と対峙して・・・と困難な状況を想像していたのですが、
代理人が矢面に立っていただいているようで、こちらも安心しました。

プロが法律に則って、適切に対応するのであれば、
予めの雌雄が決定済み案件だから、
要はあとは、収束までの時間だけが課題なのでしょう。
本件は、開き直って時の流れに委ねましょう。

××君には十分に天罰が下っていますね。
最も御恩のある御両親が彼の悪徳の犠牲になり、
しかも十分なケアも出来ず、恩返し出来ないなんて・・・。
生来薄幸の××君の最期には胸が痛みます。

e0083155_13333820.gif○○君が、今、最も心血を注がねばならないことは、
○○さんに十分な心のケアをしてあげることです。

あなたの温かい、思いやりに溢れた優しい言葉があれば、
遠く離れた土地で、一人孤独な時間と葛藤する彼女は、
どれだけ勇気付けられることでしょう。

お二人の御縁こそ、神様が授けて下さった人生の奇跡です。
万難を排して、この愛を貫かねばなりません。
どうか、異国の地から彼女を守ってあげて下さい。

私見では、
弁護士さんと十分意見交換した上で、
この裁判の落としどころが十分見えており、
今後の見通しのシュミレーションが明確であるならば、
奴の悪意のせいでいたずらに時間を浪費するのではなく、
二人で苦労を分かち合う状況に、シフトチェンジすべきと考えます。

彼女もきっとあなたの力になれることで、
余計に幸せを満喫出来ると思いますよ。

あなたの「襟を正して彼女を迎える」という価値観は僕には良く理解出来ます。
仁義に厚い男なら、愛するが故、そうしたいと切望するでしょう。

ただ、結果的に、それを上回る幸せを相手に捧げることが出来るのは、
二人で身を寄せ合い、力を合わせて助け合って生きる中から、
互いが幸せを実感出来る日々を見出すことだと思いますよ。
少なくとも僕はそう学習しました。

常に謙虚であることを留意し、相手の立場を思いやれば、
おのずと決断出来ると思います。
豊かな暮らしは叶わぬとも、相手の息使いを感じながら、
お互い質素ながらも心豊かな生活を送れる幸せは、もっと尊いことです。

○○君よりかなり!?恋愛経験が豊富な僕が言うのだから、
どうか理解して下さーい(笑)。

きっと周りの御親族のもやもやした心境も、
結果的に安堵して心安らかになれるのでは?

人はそれほどタフではありません。
××さんや御両親の心中を察し、
彼女と過ごすドイツライフを想像しながら、今一度よく考え直してみて下さい。


「仕事は,前途多難で毎日ストレスの多い日々」ですか。
結局、仕事とはそういうものなのでしょう。

ただ、社会人として豊かな経験を持ちながら、
--では新人の視点であればこそ、大きく視野が開けるのではないでしょうか。
日独お互いの長所欠点を高所から理解できたのは、
まさしくあなただからこそ出来る能力です。

幸いお客様からの引き合いや受注がある、恵まれた経営環境なのだから、
焦らず、じっくり、まさしく事業と社員がWIN×WINになる、
強固な社内風土を構築して下さい。

今の日本経済は確かに「お客さま第一主義」で好景気です。
この理念は普遍の真理であることも理解しています。

しかし、寝食を忘れて業務に尽力する社員のサラリーは下がる一方です。
その一方で一部の幹部のサラリーはアップしています。

百貨店の売上げは低迷していますし、未だ土地価格は上昇基調に乗りません。
企業の利益は法人税以外にどこに還元されているのでしょう。
海千山千のあくどい株主が株価上昇で嬌声をあげているだけではありませんか。

e0083155_13342278.gif低賃金の製造派遣労働者や値下げ要求の続く下請会社の状況はもっと過酷です。
影で泣かされている人が沢山いるのなら、それはアンフェアな「卑怯行為」です。
共存共栄の精神が経営者にあるのなら、感謝の気持ちを持って、
公平に利益を分配するのが筋でしょう。
それが和を重んじる日本伝統の正しい考え方です。
きっとあの松下幸之助翁が生きておられたら、
今の日本経済の現状を一喝されていたことでしょう。

共存共栄、WIN×WINは僕の大好きな理念です。
日本とドイツ、○○君と従業員、会社・共栄会社とお客様、
どれもWIN×WINなハッピーな関係になれる、
○○君発信の素晴らしいビジネスモデルを構築されんことを期待しています。
人の慈悲の機微が理解できる日本人のあなたであればこそ、きっとやり遂げれる筈です。

今日はこの辺で・・・。
ではでは。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-23 21:47 | 交友録 | Trackback | Comments(0)

4/23diary (/ω\)こあいこあい

e0083155_21431958.jpg地元駅で、ホームに入ってきた電車に乗って、
押され押されて、やっと立ち位置が落ち着いたところに、
「いったいのぉぉぉ!(痛いなあ)」の女性の大声。
うわぁぁ~~い。

どうやら、僕の斜め後ろに立ってる女性が、
僕の背中側に立ってる御年配の紳士に向って発したらしい・・・。
おっちゃん、おねいさんの足踏んでしまわはったんやろね。

おねいさん、
Gジャンに黒のスカート姿で、年の頃なら30半ばでしょうか。
発したあともその紳士をしげしげと睨んだはるぅー。
うわぁぁ~~い。(/ω\)こあいこあい。
あぁぁぁ、振り返ったがんめん、スッピンぢゃんかー。

「ふ~ん、きっとオンナ捨てはったんやぁ」
「あぁぁっ、お月さん来たはるんかなあ?」
「春やしぃ、」
「朝からからそんなイラチにならんとぉ、」
「機嫌よう行きましょやあ」 
--と心ん中で呟くあたくちでちた。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-23 16:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

メッシュベルト

購入価格:1900円
購入場所:アーバンリサーチウェアハウス
e0083155_215534.jpg

コメント:
目下の私用のジーンズ用ベルトのヘビーローテーションは、
エディバウアーの茶の革とサンドベージュのクロスのリバーシブルタイプ。
流行りのスタッズ打ったベルトが欲しいなあ、とお店を覗いたのですが、
どれも気に入らず、結局こんなメッシュベルトに・・・。

白のステッチ模様と色のコンビネーションが気に入ってお持ち帰りすることにしました。
トレンドに乗るにはパンチ不足でも、プレッピー風にクリーンに着こなせるのでは?と考えて。

またまた飽きることなく、お気に入りのワードローブとして、永~く愛用するのでしょう。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-22 21:05 | アクセ/グッズ/ギア | Trackback | Comments(0)

奈良プチハッピ散策定番コース④~橿原神宮

今日はぼぉーっとしたくて、久しぶりにクルマでドライブ。

開通した京奈和自動車道を利用して、奈良の北和から南和までひとっとび!
すごくアクセスが早くなりましたね~。

e0083155_1263292.jpg終点で降りて左折すれば間もなく橿原警察署前。
そこを右折すると、両脇に大木が鬱蒼と茂る参道道路。
道も幅広で、気分がゆぅーったり。
思わず走るスピードまでゆぅーっくり。イヤホンマ。



e0083155_1264810.jpgそうして辿り着いたのが近鉄橿原神宮前駅。
とんがり屋根のレトロな建物は昔から変わらず、ホッとします。
駅前ロータリーにクルマを停めて(だってさぁあ、無料やしっ、ワルサされへんしっ)
それに5分もあるけば神宮境内。
神宮前無料駐車場は500円の有料制になっているので要注意です。

e0083155_127289.jpg畝傍山がバックにそびえる広々とした境内は人影もまばらでとても静かです。
屋根付き+お茶付きの休憩所で、ぼぉ~、と境内を眺めておりましたんよ。

当日は結婚式が二組予定されていました。
こんな神々しい、静かなところで式を挙げられるやなんて、なんて幸せなカップルでしょうね。

e0083155_127171.jpgお参りした後は境内裏手の池に。
途中神官の集団とすれ違いました。
ナ、ナント最後尾は女性の宮司さんではあ~りませんかぁ







e0083155_1274753.jpgほいでこの池。
昔は貸しボートがあって、岸辺に葦が生い茂ってたのに、
こんなに綺麗に生まれ変わってるではあ~りませんかぁ。
池の上に遊歩道まであるしぃーっ。
ほいで岸のベンチに腰掛けて、またまたぼぉー、としてましたん。

白鳥さんが優雅に泳いで、亀さんが甲羅干しして、鳩さんは戯れてる・・・。
はぁ、平和やなあ。
ええとこやなあ。
命の洗濯やあ。

e0083155_12103172.jpg帰り道、境内の橋の柱に、
か、かたつむり~~~!
わぁーい、めっちゃ懐かしい。
かたつむりさんはどこに行ったんやろか、と思てたら、
どっこいこんなところで元気に暮らしてたんやね。
ほいで辺りを見回すと、木にも、橋の手摺りの上にも、あっちこっちにいてるやぁん!
なんか嬉しい気分ですわぁ。
[PR]

by hinomarufighter | 2007-04-22 18:48 | プチ奈良観光 | Trackback | Comments(0)