<   2011年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧

久々に鬱病の症状

昨日はようやく雨がやんで晴れましたネ。

こうもお日様を浴びない日が続くと、鬱病持ちには辛いッス。( ;TдT)艸

昨日の朝は、不動産の買付証明書を取り戻そうと、朝から必死でしたが、
帰宅すると、途端に・・・、
どーぷり鬱・・・。
12時半から17時まで爆睡してしまいましたわぁーん。m(_△_;)mヒクヒク

起きて、夕方は、ベランダに出て、晴れた空を眺めておりました。
晴れた空と夕暮れはのどかな光景ですね~。(*´Д`)

e0083155_19283733.jpg
e0083155_19284459.jpg

それから庭の枯葉掃除と雑草抜きをしておりました。

元気な日が続いておりましたが、先週から久々の鬱病の症状。( ;◇;)ノ。。。ズズ
完治にはまだまだ道半ばですな。

どんな状況に置かれようと、
開き直って、ボチボチ、ユルユルで行くのさ。

神様がきっと守ってくださるさ。

そのためには、日々精一杯誠実に行かねば。(。・"・。)ノぁぃ
[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-31 06:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

はぁ、危なかった・・・

100%買う気でいてた不動産物件、
土曜、不動産屋サンに現金での買付け証明書を渡して来ました。

ところが,
改築の見積もりをお願いしてた親友から、日曜夜にメールが入りまして。
彼の話では、
当該物件は、建築基準法では、
改築は内装のクロス張替程度しか出来ず、
合法的には「建替えしか出来ない」とのこと。
で、
改築では建ペイ率100%だったのが、建て替えだと建ペイ率80%に規制され、
思惑通りの間取りを実現出来ないことが判明しました。

不動産屋さんの話を鵜呑みにすると、改築は全く問題ないような話でしたが、
ここは親友のアドバイスを尊重し、
今日は仕事を休んで、朝から開店前の不動産屋サンに行き、
買付け証明書を奪還して来ました。

e0083155_12334118.jpg

はぁ、危なかった・・・。(ノ_-;)ハァ…

建ぺい率100%で7.5坪が、80%だと6坪になり、
今の見積図面でも一部窮屈な間取りだったんで、実質開業は無理になってたかも知れません。

地元で店舗を構えてる不動産屋とは言え、
親友の話が本当なら・・・、不誠実な仕事してますよねぇ。(ー'`ー;)
つぅか、僕も詰めが甘かった・・・。猛省!

一旦、本件は白紙に戻して、
少し冷却期間を置くことにしましょう。

虎の子の貯蓄、なんとか守れました・・・。ホッε=Σ( ̄ )

相変わらずのドタバタぶりですな。
さすらいのバーブ坂田、
マヂ、笑わせるなよ。
[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-30 12:37 | 再就職・開業準備 | Trackback | Comments(0)

星に聞く

占星術のヒーラー・ジーニーさんの29日までの今週の蠍座の運勢は、下記の通りでした。

ひとりでは不可能なことがたくさんあることも、
人と力を合わせることでそれが可能になることも、
あなたが良く知っていることである。

ポイントは相手を選ぶことなのではないかと思うけれど、
最終的には自分の心からの選択であれば決して後悔はしないことだろう。

人に言われたから、世間がそうするからという言い訳から抜けだして、
「自分と愛する人のために生きていくこと」と、「本音で生きていくこと」を、めざして欲しい。

------------------------------------

先週土曜日は仲の良い友達4人で法善寺で飲みました。
またまた4軒ハシゴ酒で、
日曜日はドープリ二日酔い満開、終日死んどりまひた~。m(_△_;)mヒクヒク

ヨッパーオヤヂ仮面に変身する前に、
借地に住む友達に借地権に対する認識を聞きました。
基本は坪単価×坪数の金額の20%が購入価格だということでした。
しかもその20%は権利金として借地契約満了後返却されるとのこと。

ならば、
所有地坪数の土地代と、借地坪数の土地代×20%の合計が、
公正な購入価格ということでしょうね。

周囲の物件に対する評価は、逆風な内容ばかりですが、
価格設定の理由がフェアな内容なら、僕の腹は「買い」に決まっています。
星占いの示唆にも頷けます。

しかしながら、
うつ病の身で、地を這う想いで稼いだ虎の子の貯蓄。
容易に価格交渉は妥協しませんよっ。
自分が納得出来たら払いますが、そうでなければ払えません。

昨日はそれらの仕入れた情報を携えて、再び不動産屋さんに行って参りました。
現金払いの買い手の有利さを肝に据えて、
山のように微動だにしない強い決意で、希望金額を再提示して来ました。
結局、希望価格は売出価格の45%でお願いをしました。

売主様のお返事を、ゆっくり待つこととしましょう。

e0083155_21554780.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-29 13:26 | 再就職・開業準備 | Trackback | Comments(0)

住吉大社焼き鳥居酒屋「福笑」

場所は、南海本線住吉大社駅下車、改札を出て右折し、住吉公園を抜けて、
国道26号線に出て、昔の灯台跡が見える信号を左折(南下)、徒歩5分程度の左手、
市バス「浜口」バス停前にあります。

f0128223_2011453.jpg
f0128223_2012159.jpg

看板は1本50円の焼き鳥。
これがまた柔らかくて肉汁タップリ、美味しいんですわ。

それと鶏皮ギョーザ。これは表面の皮がパリッ、中の餃子のアンは鶏出汁のアッサリ味で、
意外にアッサリ系でいくつでも行けそうですな。

f0128223_20122482.jpg
f0128223_20123231.jpg

いちよ、定休日は月曜と決まってるんですが、
大将の都合で休んでることもちょこちょこなのが玉に瑕(笑)

勿論、
牛ロース、ねぎ、ねぎま等々の定番メニューもありまっせ。

f0128223_20133498.jpg
f0128223_2014356.jpg
f0128223_20141513.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-29 13:25 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)

法善寺横町 松阪牛焼肉「M」

2011/03/29

e0083155_1944188.jpg

ここは法善寺の一つ北側(道頓堀側)の石畳の法善寺横町筋の中程にあります。
場所柄、なんだか敷居が高そうなお店ですが、
松阪牛上ロースでも1000円以下という、とてもリーズナブルなお店なんですッ。

e0083155_19462361.jpg

味は勿論折り紙付きの旨さ、
その上、
ここは牛を一頭単位で仕入れされていますので、
珍しい部位も楽しめる、一度で二度美味しいグリコみたいなお店ですぅ。

今回オーダーしたのは、霜降りセット二人前(一人前2000円)。
(セットは二人前以上のオーダーとなります。)
e0083155_19464219.jpg

勿論、どの肉もデラウマ(デラックスに旨い)ッ!

ここの火力は網の下に炭火、その炭の下にはガス火、
の鉄壁二段構成になっとります。

タレは焼肉の甘ダレ、塩、醤油の三種が用意されます。
e0083155_19474613.jpg

一階席はカウンターですが、
二階席は廊下とテーブルをカーテンで仕切られ、
隠れ家的使いが出来ますよん。
カップルでしっとりエエ雰囲気に持ち込みたいときは、グーでんな(笑)

2011/05/28

これは松阪牛赤身セットの二人前。(一人前1750円)

e0083155_2159409.jpg

2000円の霜降りセットは、
贅沢な悩みかもしれませんが・・・、
サシが入り過ぎなのが玉に瑕。

今回はワンランク下の赤身セットにしましたが、
このセットでもサシが入り過ぎてぇ、
もっとサシの入ってない肉ありまてんかぁ?ヾ(ーー )ォィ
[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-28 21:58 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)

法善寺横町貝料理「貝や」

2011/03/28

ここは石畳の法善寺横町通りの西入り口(藤山寛美の看板側)を西に進んでスグ左手にあります。
店名「貝や」の通り貝専門店です。
お店はカウンター8席の1坪程度の小さなお店。
間口が小さいので通り過ぎてしまいそうですので注意して下さい。
e0083155_18501374.jpg
e0083155_18503285.jpg

e0083155_1812634.jpg


付き出しの菜の花の和え物の容器も貝の形です~。
e0083155_18512126.jpg


お酒はヒレ酒ならぬ、貝酒です。
これは鳥貝を炙った酒でございまして、なかなか香ばしい味がしました。
e0083155_1853539.jpg


メニューはその日の仕入れによって変わるとのこと。
どれもリーズナブルな価格設定ですな。
e0083155_18533951.jpg


気さくな大将に貝に関する薀蓄を色々教えていただきながら、
美味しい貝料理に舌鼓。
知多半島から直接仕入れた貝がなくなり次第メニューは終わり。

当日いただいたのは、
さざえのツボに切った大アサリを出汁たっぷりと共に入れた法善寺焼き、
e0083155_18544153.jpg

あさりとたまねぎの卵とじのとんぼり焼き、
e0083155_1854582.jpg

貝(牡蠣)を焼いてにんにく入りナンバソースを絡めたなんば焼き、
e0083155_1855208.jpg

のオリジナル三種。
お刺身は初物のトリガイがありました。

ありがたいことに予約が効きますので、
事前に電話で予約しとくんがベターでしょう。
06-6212-0757デス。
e0083155_1855533.jpg



2011/05/28

前々から絶対に食べてみたいと思ってた鳥貝のお刺身。
大将曰く、生きた鳥貝を食べさせるのはうちだけやと仰ってたので、
オーダーしてみました。

生の鳥貝、大葉に引っ付いた状態ではがすのに難儀しました。
一つの貝から二切れしか取れません。

とにかくメッチャ柔らかかったですぅ。

e0083155_21333858.jpg

これは「スパニッシュ」とゆふ、
オリーブオイルで炒めたアサリです。

スパニッシュと知らなければとっても美味しいのですが、
スパニッシュを期待するとちょち薄味でんなぁ。(ー'`ー;)

e0083155_21341923.jpg


これは「大ちゃん」とゆふ大アサリ。
これは文句ナシにアサリの味を堪能でき、メチャ美味しいです~。

e0083155_21344682.jpg


塩焼きソバはこれで一人前の半分です。
塩焼きソバとして食べると美味しいですが、
アサリの味の強さがもう少しあればgoodなのですが・・・。

赤いのは甘い松の実です。

e0083155_21351967.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-28 21:35 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)

締めの挨拶

いよいよ、
入社以来お世話になった先輩(前のボス)の月末退社が近づいて来ました。
次の就職先には休む間もなく6月1日から赴任されるそうです。

定年退職まで1年を残しながら早期退職を決めたのは、
65歳まで働き続けられる新しい職場を時間をかけて探したかったとのこと。
ところが面接一社目で早くも内定が決まられました。
この不景気の時代、高齢で就職がスムーズに決まるのは凄いことです。

24日は入社当時の職場の同僚の皆さんに集まってもらって、
歓送会の幹事をやりました。
昔話に花が咲き、終始大笑いで和やかなムードで終わることが出来ました。

昨夜は、チームの送別会。
一の子分を自負する自分は宴の最後の締めの挨拶をしました。

--------------------------------
僭越ながら××様の一の子分を自負する△△が締めさせていただきます。

××さんと私は、
配属された-----の事業部の職場で出会い、
一時離れ離れになったのですが、
そして次は今の事業部で再び上司部下の関係になり、
××様とは不思議なご縁を感じます。

入社当時から公私共々こんな人になりたいと、
××様の全ての発言、一挙手一党則すべてから、
様々なことを学び取って来ました。

自分が困難な状況にあっても、
××様は終始一貫して、
フェアで、温かく、
決して諦めず、粘り強くいつも支えていただきました。

かつて理不尽で四面楚歌な状況が続いたときなどは、
モラルも下がりましたが、
そんなときも××様が親身に、精一杯のフォローをしてくださったので、
もう、お客様や社会のためではなく、
それに報いるためにもとにかく頑張ろう、やり遂げようと、
自分に言い聞かせてやって来ました。

社会人になって、自分が最も影響を受けた先輩であり、
××様に出会えたこと自体が社会人として私の財産で最大の幸運です。

結局ずっとお世話になりっぱなしでした。
いくら感謝しても感謝し尽せません。
本当にありがとうございました。

これからは何よりも健康に御留意され、
いつまでもお元気で、
新天地でもガンガン御活躍されるよう祈っています。

それでは、
××様と御家族のご健勝と、
今後益々のご発展を祈念して、
燦々七拍子で締めさせていただきたいと思います。

それでは皆様、お手を拝借、よーおっ~

e0083155_0593340.jpg

--------------------------------

と話すつもりが・・・、
チャチャ入れする後輩がおったりぃ、
話してる最中に同僚のケータイが鳴ったりぃ、で、
結局・・・、
この考えてた原稿の三分の一くらいしか話せませんでひたわぁ~ん( ;◇;)ノ。。。ズズ
まっ、ええか~( ̄ー ̄A)フキフキ

来月からは、大きな精神的支柱をなくすことになりますが、
気持ちを切り替えて、新たなステージに踏み出して行こうと思います。
[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-28 08:51 | Trackback | Comments(0)

千日前トルコアイス

場所はビックカメラから千日前筋を北進、
道頓堀とぶつかる少し手前の左側です。

e0083155_105725100.jpg

バニラ味とチョコ味があってどちらも350円。

アイスは適度に粘りがあって、案外アッサリして、
何本でもいけちゃいそうです~。( ̄m ̄〃)ぷ

ここのウリは何と言ってもそのパフォーマンス。
出来上がったと思って、
差し出されるアイスを受け取ろうとすると、
スッと引っ込められる、(._・)ノコケ
今度はコーンなしでアイスだけ差し出されーの、
次はアイスなしのコーンだけ差し出されーの、
そんなやり取りが5,6回繰り返されますの・・・。
勘弁しまうまー!

話のタネに、
一度は経験しとくのもいいですよん♪

e0083155_10575959.jpg
e0083155_10581571.jpg
e0083155_10582577.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-28 00:37 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)

目下の恋人

バーブ三等兵、永らくステディなおねいさんはいてまてん...。

疲れた心を癒してくれる目下の恋人は、モデルの川原亜矢子たんです。

e0083155_2071355.jpg
e0083155_2072527.jpg



高島礼子ぴょんや井川遥りんとか、
僕は涼しい目をした女性がタイプです~。

とりわけ、亜矢子たんは、
出身地が我が家のすぐ近く、東大阪の石切出身なのと、
人柄がホンワカしているのでダイスキでっす。

今、フジNEXTの「東京コントロール」に主演してるのですが、
冷静でクールな役柄は、実際の彼女と乖離してて、
どうも好きになれませぬ~。

なので、
彼女の公式HPで、バラエティ系番組への出演予定をチェックして、
番組内での彼女の自然体の表情や発言を見るのを楽しみに見ています。

今週は、5/28(土) 19:56~
日本テレビ系の「世界一受けたい授業」にゲスト出演しはります。
久々に自然体の彼女を見て、
心ときめきましょうかね・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン。o ○

毎夜、
眠る前に、
彼女の微笑む写真を表示したPCの前で、
両手を後に伸ばして身体を左右に捻りながら、
「亜矢子たぁん、亜矢子たぁああーーん、亜矢子たぁあああーーーん」
「亜矢子たん亜矢子たん亜矢子たあああーーーん」と、
うなっとるオッタンでしたとさ┐( -"-)┌ヤレヤレ...

困った困ったこまどり姉妹・・・。
はがゆいはがゆい博多人形・・・。
ロシヤの殺し屋、あぁ、恐ろしや・・・。(ー'`ー;)

e0083155_2010665.jpg
e0083155_2010155.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-26 06:29 | 日記 | Trackback | Comments(0)

新世界バー「BABY」

ここは新世界の通天閣下を北に進んで(スパワールドと反対方向)スグ。
残念ながら会員制なので一見さんお断りですが...。
お店の前からは通天閣が間近に迫って聳え立っています~。

e0083155_11534021.jpg
e0083155_11534975.jpg
e0083155_11535931.jpg

18時半~22時までの僅か3時間半の営業です。
マスターはこの地でバーを始めて56年、
この界隈でも一、二の老舗です。
そんなマスターは、下戸ですが(爆)、
適度に距離を置きながらも、気さくで、
ゆっくりとリラックスしてお酒を楽しめますヨ。
店内は大人向けの落ち着いた空間です。

e0083155_11544471.jpg
e0083155_11545382.jpg

お酒はサントリーのウィスキーが充実しています。
この日は、ミックスナッツをアテに、
の三杯、飲んでしまいまひた~。
お会計は2000円チョットでした。

一杯目はバランタイン12年もののハイボール。
e0083155_1155136.jpg

二杯目はウッドフォードリザーブのロック。一緒にソーダの入ったコップも付いてマス。
e0083155_11552436.jpg

三杯目はマンハッタンドッグのロック。
e0083155_11553264.jpg


お店には、昔の資生堂の宣伝で有名な東郷清児が生前、壁に直筆された生絵が残っています。
美術に興味がある方なら、別の楽しみ方もありますよぉ~。

e0083155_1156713.jpg
e0083155_11561521.jpg

マスターの出で立ちは、レオナールのジレにラルフローレンのボウタイ!w( ̄□ ̄;)wワオッ!
かちょえーー!゜+.゜( ̄  ̄人)゜+.゜

e0083155_11554833.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2011-05-25 07:10 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)