<   2012年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

キンカンが満開です→実が膨らみました

2012/08/24

我が家の果実の鉢植えはレモンとキンカン。

レモンは花の時期が終わりましたが、
今年も綿棒で人工授粉したこともあって、実が8ケ付きました。

一方のキンカンの花は丁度今が満開の時期。

こちらは人工授粉せずに蜂や蝶々の自然の力に任せてみることにします。

e0083155_1914461.jpg
e0083155_19145397.jpg



2012/09/30

キンカンの実が大きくなってきました。

食べごろの大きさにはまだまだですが、
これくらいの大きさになると落実することなく、しっかり成長していくことでしょうね。

冬に色づく頃、収穫して蜂蜜漬けにしていtだきマス。
今から楽しみ~o(^-^o)(o^-^)o

e0083155_9394288.jpg
e0083155_9394949.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-30 09:38 | 家/ガーデニング/メダカ | Trackback | Comments(0)

ディープチューを2回

先月19日の水曜日、
おねいさんと2人っきりで懐石を食べる機会を得ましてね。

なんせパゲオヤヂなもんで、どうこう出来るなんて慢心は微塵もありませぬ。 ゜+.゜( ̄  ̄人)゜+.゜

ただ、
ショーンコネリーのように、
清潔でかっこよゐプチパゲでありたいと常々留意はしておりまする~。
・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン。o ○

ゴハンを食べたのは、
貸切個室で閉店まで部屋を利用できる、ミナミの隠れ家的和食店「麹」。

懐石コース料理を食べ終わるまでは、
テーブルに対面して座ってたのですが、
ゴハンを食べ終わると、僕の隣の席に来るように促して、
それから彼女の仕事の辛い身の上話が始まりまして、
聞き役に徹して、頑張ってる彼女に温かい言葉をかけてたら、
彼女、ポロポロ涙を流し出しはって、
思わず肩を抱いて慰めてたら、
なんだかチューせなアカン雰囲気になってしまいまして、( ̄ー ̄A)フキフキ
で、
ディープチューを『2回』かましてしまいましたわ~ん。(メ-_-)σコレコレ~

e0083155_2075513.jpg

はぁぁ。
当面おねいさんはおあずけの筈やったけど…。
困った困ったこまどり姉妹。
はがゆいはがゆい博多人形。
[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-29 11:35 | 交友録 | Trackback | Comments(0)

バーブサン 今晩はぁ

2012/9/26 23:33

バーブサン
今晩はぁ

XXサンの悩み事
ちょびっと吐かせてね。

お付き合いしてた人いててね。
この前
別れたんです。
じゃーね
毎日毎日、アホみたいにメール来るの。
返信するのも何だから
しばらく
ほっておいたら
冷静になるかと思ってみたんですが
一向におさまらず

だんだん
怖くなってきて。。。

xxサンの内緒話でした

これ以上の修羅場は見たくないです




2012/9/27 12:59・
そっかぁ....。
それはそれはゆっくりねむりんこしてられませんなぁ(笑)

別れ際は男の懐の深さが出るところV。
引き際は綺麗にしよう、
惚れた女を苦しめないようにしよう、
アッサリあきらめて、もっとエエ女探そう、
とか、意識を切替え出来るといいのだけど。

そう意識しようと努めつつも、
別れた直後は、僕も無くした恋を取り戻そうと色々悩んださ。

彼がクールダウンするには、
結局は時間の経過に委ねるしかないよ。

当面の対応は、
xxちゃんから切ったのなら、
徹頭徹尾無視を通す、
或いは「新彼に夢中でもうあなたのことは全く眼中にない」とか、
よりを戻す気持ちが微塵もないことを伝えること。

彼の苦しい胸中を察しつつも、
どうあがこうが復縁は絶対不可能なことを悟らせることが肝要。

メール件数、ひどいようなら、着信拒否もやむを得ないかも。

以上がつたないオッサンからのアドバイスです~。




.2012/9/27 13:22・
バーブサン
ありがとう

ひたすら
忍の一字でございます。

まさか
まさかの豹変に
返す言葉も見つからず
いつまで続くかと
心配してみたり

毎日忙しいバーブサン
ありがとう

もう少し
彼が冷静を取り戻すますで
見守ります


ありがとう

--------------------------------

みんな恋愛したはるんやね。

チューリップの心の旅という曲の中に、
いつもいつのときでも
僕は忘れはしない
愛に終わりがあって 心の旅が始まる
というフレーズがある。

出会いがあれば、必然的に別れが来る。
きっと交際中は毎日幸せな時を過ごせてた筈さ。
ならば別れになろうと、パートナーには感謝感謝のみ。
いつまでもキラキラした想い出に昇華させたいよね。

はぁぁ、
オッタンも切なくなるよな恋したいかも....。σ(o・ω・o)

e0083155_21524068.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-29 08:13 | 交友録 | Trackback | Comments(0)

ストレスフリーな一日に

連日全速全開で仕事と戦う、ばーぶー三等兵でつ。
昨夜はマヂで疲労困憊になり、
気力さえ萎えてしまい、残業を19時で切り上げて退社致しました。

今日も残業せずに定時で退社することにしまつ。
それでええぢゃんね~。
メンタルヘルスを害して『石地蔵状態』になってまう前に、
自分で調整しやんとね~。
頑張ってる自分をいたわってあげましょね~。

今日は出来るだけ、事務的なルーチンワークをして、
ストレスフリーな一日にするつもりでつ。

帰宅後は、バイクでスロウクルージングしよーっと。

明日はお昼によそのおうちにおよばれ。
明後日は久々に自転車ツーリングと土いぢりするつもり。

皆さんもボチボチ、ユルユル行ってくらはいよ~( ´ ▽ ` )ノ

e0083155_18333638.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-28 12:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)

八尾割烹「旬の味よしおか」

久々に大阪市内以外のB級グルメレポです。

e0083155_20215218.jpg

ここは近鉄八尾駅の西出口を出て西に進み、
ペントモールの端を左折して南進。
河内音頭でお馴染みの常光寺前の二叉路を左に進んでスグのとこにあります。

ココは素材の良さを最大限に生かす料理が美味しい割烹屋さん。
今では大将はサブに徹して、
京都で修行を積んだ27歳の若き二代目浩平さんが板場に立っておられます。

ここのお昼の定食は日替わりと5種類の定番メニュー
お刺身、焼き魚、湯葉とかに身の東寺揚げ、地鶏の唐揚げ、地鶏ガーリック
がどれも750円。
おまけにアイスクリームがコーヒー付きでゴハンはおかわり自由。

そして「お昼のおまかせコース」がミニ懐石風になってて、
2500円でちょーちょー豪華なコースを堪能することが出来ますよん。

八尾の皆サーン、ココ絶対オススメですっ!!!

付き出しはにごり豆腐。
醤油を少しだけ垂らしてアサツキとミョウガと一緒にいただきます。

e0083155_2024775.jpg


お刺身は5種盛り。
ウニ、ハマチ、イカ、マグロ、焼き鱧。
ハマチは鮮度の良さを物語るようにコリコリの食感です。

e0083155_2029560.jpg

続いて焚き物はレンコン饅頭のあんかけ。海老が添えてありました。
濃厚でなめらかな舌触りです。

e0083155_20253130.jpg


焼き物。
スダチを沢山振り撒いていただくと酸味が利いて爽やかな口当たりです。
出し巻き卵はフ~ワフワの食感♪

e0083155_20274127.jpg


揚げ物は天ぷら。
車海老はプリプリです。
他に、茄子、ピーマン、かぼちゃ。

e0083155_20304144.jpg


デザートはアイスかコーヒー。
僕はアイスクリームをオーダー。

e0083155_20311978.jpg


ビィルはスーパードライの生のみでした。

e0083155_2120087.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-27 06:54 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(2)

八尾さかい精肉店の焼き豚

ここは近鉄八尾駅の西出口を出て西に進み、
ペントモールの端を左折して南進。
アーケードに入ってスグの左側。

さかい精肉店は八尾でも一、二の老舗精肉店。
ここは砂糖を加えていないのに甘いコロッケが有名ですが、
焼き豚もオススメです。

市販の焼き豚に対してさらに焼き時間を長くして、生臭さがないのが特徴。
焼き豚のウェルダンですな。
それに当店オリジナルの甘口タレが絶妙にマッチング。

100g320円とコストパフォーマンスもあるので、騙されたと思って食べてミソ。

八尾で生まれ育ったばーぶーのイチオシです。

e0083155_2103414.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-27 06:53 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)

590円のフェイクスエードのボストンバッグ

購入場所:洋服の青山
購入価格:590円


e0083155_17145057.jpg
コメント:
洋服の青山の入り口前のワゴンに積まれてたボストンバッグ。
ベージュのフェイクスエード地に、
ハンドル、ベルトが茶色のフェイクレザーの大人し目のカラーリング。
何も中に入れない状態ではペッタンコですが、
色々荷物を入れ込むとそれなりの形になります。

ユニオンジャックとモッズの缶バッジでチューンしたら、
なんだかそれなりの絵になっちゃいましたッ。

これで590円は買いでしょう。

e0083155_1715232.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-26 09:18 | アクセ/グッズ/ギア | Trackback | Comments(0)

ショップのイメージ

僕が開業したいお店のイメージは道路に面した横幅の広い100坪程度の土地。
お店の前はすべて駐車スペースで5台くらいが駐車出来る。

建屋内は、
左側に中二階になったカジュアルショップ、
そのフロア下は半地下になったカフェスペース。
右側もカフェスペースとキッチン。

裏手に出ると、そこにはテラス席、
テラス席の前にはスクエアカットされたツゲを中心とした小さな庭がある。

e0083155_21253520.jpg

ショップは自分のクローゼットのイメージ。
ショップ中央にはバイクを展示。ヴェスパGTSやドリーム50や小排気量旧車とか。
夏はグラフィックの綺麗なカスタムサーフボードも展示。

床はイエローのカラーセメントの流しっぱなし。
入口側は一面のガラス。
クリーム一色の壁、移動式ハンガースタンドも4つくらい。
クローゼットには、上下二段になったジャケット・コート用のハンガーバーが通り、
下側の一部分には引き出し式の箪笥。

ウェアブランドは、
バイカーズのアルパインスター、ダイネーゼ。
メインがフレンチコネクション、ノースフェイス。
サーフはハンテン、クイックシルバー、ロキシー。
フットネスはアリーナとジムフレックス。
スポットでラルフローレンの直輸入ウェアも。
靴はクラークス、アディダス。
ジーンズはラングラー13MWZのリメイクスキニーとリークーパー。
古着も少しだけ。
時計はフリースタイル、タイメックス、アイスウォッチ。

カフェスペースは上半分がクリーム壁、下半分はウッドウォール。
天井も木か木と同系色。
机と椅子はすべて木製。キッチン前にはカウンターも。

e0083155_21183738.jpg
e0083155_21191761.jpg
e0083155_21192676.jpg
e0083155_21194358.jpg

右半分には二階があって、
そこにはワンルームマンションのような、
バストイレ、ミニキッチン、ベッドの最低限の生活スペース。
道路側は一面ガラス。
とかく風が通り易く、日の光が一杯入るようにしたい。ヾ(=^▽^=)ノ

e0083155_21211842.jpg

左半分の屋上はデッキになっていて、洗濯物を干したり、
デッキチェアに座って風景を楽しんだりしたい。

でも、
予定予算の800万円で建つかな;ぁ。無理っぽい?σ(o・ω・o)ポカーン
親からの補助もアリかなぁ。ヾ(ーー )ォィ
[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-25 06:57 | 再就職・開業準備 | Trackback | Comments(0)

黒のメッシュストローハット

購入場所:難波文化屋雑貨店
購入価格:1050円

e0083155_178832.jpg

コメント:
こちらは黒のメッシュ地ストローハット。
1050えーん!
やっすー!
さすがは文化屋雑貨店ですな。
こちらはペーパー100%。
型崩れしないかちょちシンパイですが、ぞんざいに扱っていますが、
今のところノープロブレム。
Tシャツ&ショートパンツのファンキーコーデにも、
意外に違和感なく溶け込んでおりますよん。

e0083155_1781931.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-24 07:23 | アクセ/グッズ/ギア | Trackback | Comments(0)

メッシュ地のチロリアンハット

購入場所:難波文化屋雑貨店
購入価格:1575円

e0083155_177927.jpg

コメント:
メッシュ地の涼しげなチロリアンハット。
綿70%にポリエステルが30%入っているので、ヘビーに使っても型崩れしません。
ライトグレイのカラーリングと繊細な編み方でとてもエレガントな雰囲気です。
綺麗目カジュアルとコーデしています。

僕は頭は61cmのLサイズですが、ジャストフィットでしたッ。
これで1575円はコスパ、グンバツですわね~。

e0083155_1771918.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2012-09-23 16:55 | アクセ/グッズ/ギア | Trackback | Comments(0)