<   2014年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

京橋マグロ居酒屋「魚介」

SNSの友達が教えてくれたマグロ中心の居酒屋「魚介」。
出撃して来ました~。

マグロ上腹身590円は脂が乗っておいしゅうござんした。
熱燗は大関で250円、
かなりリーズナブルですな。

場所はJR京橋駅北口を右折、駅沿いに歩いたところにある立ち飲みストリートにあります。
キュートなおねいさん二人で切り盛りしたはります。

e0083155_826520.jpg
e0083155_8261545.jpg
e0083155_8264040.jpg

他にもマグロメニューは沢山、他に居酒屋メニューも多数用意されていました。

お店の目印はづぼらやのフグみたく、店頭にビニルマグロが吊るされています。

e0083155_8272112.jpg

[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-31 08:24 | 大阪B級グルメ天国 | Trackback | Comments(0)

コンパクト一眼カメラ用三脚

写真撮ると、なんでかピンボケ写真の多いばぶでつ。
手ぶれ補正機能付きのカメラ使うてんのにねぇ....。

とゆふことで、コンパクト一眼カメラ用の三脚をビックカメラで買いました。

プロカメラマン御用達のSLIKブランドのF153とゆふモデル。
70%オフで1980円でした。

3方向に可動は勿論、雲台の微妙な上下調整はハンドル式、
しかも水準器まで搭載して水平度が出し易いんです。
これで1980円とはありがたい。

所詮トーシロのおっさんなんで、機能はこれで十分。
52cmのコンパクトさから、最大全長132cmまで伸びて、しかも重量は990g。
やっぱ機能商品は店頭で現物確認して購入したいもんですな。

e0083155_19474859.jpg
e0083155_1948851.jpg
e0083155_19484993.jpg


さてさて、
三脚も購入したけど、まだ新しく購入したコンパクト一眼で写真撮ってまてん…。
いつ、写真撮りに行くつもりなんやろねー。

16日までの免停が解けたら、
こいつをカメラバッグに入れて、
バイクで奈良公園に行って、
三脚にカメラ載せて、
鹿さんの写真をパシャパシャ撮ってみましょうかね~(笑)
[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-30 07:34 | アクセ/グッズ/ギア | Trackback | Comments(0)

フェロモン出しまくりちよこ(島倉千代子)さん

先日ここでお話ししてた、
フェロモン出しまくりちよこ(島倉千代子)さんが休職の僕を気遣って、
飲みに誘ってくれた話。

22日の金曜夜、梅田かっぱ横町の居酒屋で18時から飲みました。
ちょち太ったっていうたはったですが、なんのなんのー。
相変わらず、
すれ違うメンズの目がロックオーン!する妖艶さは健在。

仕事、家事、御子息関連の役員業務とか、
翌日も5時起きでお弁当を作るとか、
ちょー多忙な身ながらこうして時間を割いていただいたことに感謝感謝ですぅ。

少し遅れてフェロモン出しまくりちよこ(島倉千代子)さんの妹分も合流してくれはって、
何がとゆふ話もなく、他愛ない近況報告で盛り上がりました。

みんな当たり前のように色々な悩みを抱えながらも、
自分なりにそれぞれ幸せな時間も持ち、頑張っていることが嬉しかったですな。

おかげさまで、スンゴイ心穏やかな、ゆったりした時間を過ごせましたとさ。

e0083155_19334062.jpg

ばぶ三等兵はいよいよ来月から職場復帰します。
今週は月曜から木曜までねむりんこしっぱなし....。
はぁ、こんなんでええんやろか....。

センセは薬が効きすぎてるのかもしれないので、
出社始めてからの体調を見ながら減薬しましょうとのアドバイスでした。

根が真面目なあかんたれなもんで、
復帰したら初めからターボフルスロットルで仕事頑張るんかなぁ。
いやいや、もちっと怠慢でええんとちゃうかなぁ。

こんな優しいおねいさんとの宴も時に交えながら、
とにかく行けるとこまで行ってみますわね。
[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-29 07:16 | 交友録 | Trackback | Comments(0)

レトロチックシャツの古着

休職の身であるところに、今回の人身事故の罰金が重なって、
バーブの家計は地を這う状況が続いとりまつ。

それでも、ファッションは大好きなもんで、
新しいアイテムへの欲求は止まりまてーん。

ならば向かうところは、
デパートや心斎橋界隈ではなく、御近所のいつもの古着屋さん。

今回のゲットしたお宝は、
ブランドタグの下に別タグで「レトロスポーツスタイル」と記されたシャツ。
80年代のレトロなにほひプンプンで、ショートパンツとのコーデで、
オールドサーファーを気取ってみましょうかね。
国産だけあって、
胸ポケットも本体の柄と一寸の狂いもなく縫われているところがプチ感動。

e0083155_19132574.jpg
e0083155_19132219.jpg


もう一つのアイテムは、
粗めの麻生地のフェミニンなデザインの長袖シャツ。
こっちはシンプルなノンウォッシュジーンズとコーデしまぁ~す。

e0083155_19135188.jpg
e0083155_19141121.jpg


購入場所;ちゃくちゃくちゃく東生駒店
購入価格;割引券を使用して定価300円を200円でget! やっすぅ~。
[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-28 19:14 | 古着/リメイク | Trackback | Comments(0)

初めて建てた戸建て

交通安全センターでの免停講習の最終日、14時に終わったので、
久しぶりに、センター近くにある、
30歳の時に初めて建てた戸建てを見に行って来ました。

壁の塗装は汚れて、ガレージはアクリル屋根が吹っ飛んだのか、
錆が回ったフレームだけの状態で、随分くたびれた外観でした。

9年間住んで売却したのですが、
表札は売却した方と同じ苗字でした。

ようやく仕事を任されるようになって、
日々必死に頑張ってたあの頃が懐かしいです。
戸建てを建てて意気揚々としていた時期でした。

e0083155_11412792.jpg
e0083155_11414054.jpg
e0083155_11415620.jpg


母の介護から解放され、現職を退職したら、
今度は自宅の他に10坪程度の敷地に二階建てを建てて、
一階は服屋さん、二階はバーのお店を開業するのがささやかな夢です。

今度は必死に頑張るのではなく、
肩の力を抜いて、楽しくやりたいですな(笑)
[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-23 07:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

近江八幡たねやの水羊羹

僕の仲人でもある叔母が、
認知症の母の介護を案じて時々お菓子を送って来てくれます。

今回は近江八幡の和菓子屋「たつや」の水羊羹が届きました。
甘さ控えめながらも小豆の濃厚さもあって、舌触りのなめらかな上品な味です。

e0083155_9581515.jpg


水羊羹も美味しいですが、
何より、母の介護をする我が身をいつも気に留めていただいていることが有難く、
頑張ろうと元気が出ます。

歳をとったのでしょうかね、
周りの人達の慈しみの気持ちが心に沁みる今日この頃です。
[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-22 10:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)

映画「ホットロード」

「こんなに誰かを好きになったのは、初めてだった」
この映画のコピーに引き込まれ、映画を見てきました。

映画のロールエンドに尾崎豊の「Oh my little girl」が流れて、
我慢出来ずに涙がとめどなく流れた、ばぶでした。

e0083155_7235618.jpg


ストーリーは、
母親が好きでもなかった人と結婚し、
その末、生まれた少女が、
結婚後も母が学生時代から好きだった不倫相手と逢瀬を重ねて、
母の愛情に飢え、やがて暴走族のリーダーに惹かれていくというストーリーです。

終始一貫してるのは「純愛」なんですよね。
過去に幾多の悪戯を重ねたリーダーが、主人公のピュアさ故に純愛を貫く、
儚くも純粋な恋愛ストーリーでした。

僕も中坊の頃、何度も想いを告げられそうになった女の子がいましてね。
僕も彼女に好意を持ってたのに、
当時は僕には取り巻きの男友達がいましてね....、
彼らがその可愛い人を僕に近付けようとしなかったもので....。

高校も大学も、受験や就職に必死で、
彼女のことさえ思い出す余裕もありませんでした。

ところが、
就職してから彼女のことを想い出す日々が増えまして。
でも、どうすることも出来ず....。切ない想い出です。

この映画のコピーを見て、彼女の想い出が鮮やかに蘇りました。
映画の主人公、能年玲奈に目元が似ている彼女が重なりまして。

幼い頃の純愛は時に残酷で、想いと逆の態度を取ってしまう....。
とっても辛くて切なかったです。
勇気がなくって、
そして人の真心を察することが出来なかった、
幼い自分の不甲斐なさが哀しかったです。

映画を見終わって想いました。
彼女が幸せに暮らしていますように。
そう切に願いました。

学生時代の純愛を思い出すのに、
どこまでもピュアないい映画だと思います。
湘南の風景もとてもきれいで。

最近、純粋な想いに涙することがなかったですが、
こんな切ない想い出があって、僕は幸せ者だとも想いました....。



Oh My little girl 温めてあげよう
Oh My little girl こんなにも愛してる
Oh My little girl 二人 黄昏に 肩寄せながら
いつまでも いつまでも 離れられずにいるよ


Oh My little girl 素敵な君だけを
Oh My little girl こんなにも愛してる
Oh My little girl 冷たい風が 二人の躰すり抜け
いつまでも いつまでも 離れられなくさせるよ
[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-20 18:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

安全運転センターで免停講習

2月の交差点接触事故で、すぐに相手さんを病院に救急車搬送したのですが、
検査結果では骨折の異常がないということで物損事故処理となりました。

ところが6月になって警察から電話があり、
相手の方が事故5日後に別の病院で検査したら、肋骨にヒビが入ってたらしく、
診断書を添えて人身事故扱いに変更を申請したとの連絡でした((((;゚Д゚)))))))ヒィィィ

人身事故になった結果、私は減点6点で60日の免停となり、
簡易裁判所に出頭して罰金10万円の判決を受けました。ヽ(;▽;)ノ

今回は免停期間を60日から30日に短縮すべく、
受講料22000円を払い、今日と明日の二日間、
橿原の交通安全センターで講習を受けています。

昨年度末の欠勤で夏のボーナスが20万円減、
そして、うつ病で休職してるんで、今月の給料は諸経費を引かれてマイナス。
そんなところに今回の事故で120000円の出費。
開業に向けて600万円突破してた貯金は500万円近くまで一気に目減りです〜_| ̄|○
e0083155_18253191.jpg
来月から無事復職を果たせるのか、果たして自信がありませんが、
まずは復職して家計を立て直し、
出費の穴埋めを加えた毎月の割増貯金を加速するしかないですな。

お金、いる時はいるんやしぃ。
この際、徹底的に膿を出し切って、再び攻めの貯金に転じまする〜。
[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-18 18:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)

母校の教え

私の母校、大阪明星高は甲子園で優勝経験のある高校野球の古豪です。
最近は大阪桐蔭や履正社の2強に押され、他の名門校も影が薄くなっていますね。

そんな中、今年の大阪予選では、母校がベスト8まで勝ち上がりました。
聞けば、
あの阪神タイガースの金本、矢野を育てた東北福祉大の元野球部監督が、
明星高野球部監督に赴任されたそうです。
他校のように優秀な球児を集めて勝ち抜くのではなく、
無名の生徒を大切に育てて戦力を高める方針は、いかにも母校らしい方針です。

私たちOBは在学中「良き明星紳士たれ!」と教えられてきました。

国語辞典では、「紳士gentleman」とは
「性向が正しくて礼儀に厚く、学徳、気品を備えた人」

一方学園の唱える「明星紳士」とは、
「人の先頭に立って仕事をする人、
明朗で礼儀正しく知性に溢れ、周囲から信頼を受け、逆境にくじけない。
社会の核となって奉仕する人」
としております。

e0083155_974997.png


母校の教育理念は、
不思議と卒業してからの方がより身に沁みついているように思います。
就職を果たし、右も左もわからない社会人としての一つの道しるべとして、
この「明星紳士」を標榜して来ました。

逆境にくじけず頑張った過酷な社会人生活では、
40歳を迎える前に、うつ病を発症し挫折してしまいました。

この二か月の休職を経て来月から復職するに当たり、
第一線での奉仕とは行かないものの、もう一度明星紳士の理念を胸に抱き、
微力ながら社業発展のために奉仕して行こうと思います。
[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-17 09:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)

休職→復職可能となりました

e0083155_8191144.jpg


水曜日はメンタルヘルス科受診でした。
カウンセリングの結果、主治医に復職可能との診断書を作成していただきました。

週のうち三日程度は寝ておりましたが、
毎朝5時に目が覚めることや、
友達と飲んでワイワイ騒げることで復職可能と判断されたようです。

いよいよ、来月初日から復職します。
どこまでやれるのか、自分自身はまったく解らないですが、
診断書を信じて、やれるだけやってみますかね。

残り二週間の休職期間、ゆっくり休養したいと思います。
[PR]

by hinomarufighter | 2014-08-15 07:18 | うつ病 | Trackback | Comments(0)