奈良公園にサイクリング

13日は奈良公園までサイクリングに行って来ました。

c0388708_16565266.jpeg

9時半に家を出て、道草しまくりちよこ(島倉千代子)で帰宅したのは14時半。
やっぱり…、
復路の家の手前の富雄駅から帝塚山大学までの坂道では足がつってしまい、自転車を押して歩きました。
でも久々のロングライド出来ました。

かつて遊園地のあった菖蒲池で1回目の休憩。
住宅地に様変わりしていますが、池に遊歩道が出来ていて、とても綺麗に整備されていました。

c0388708_16361073.jpeg
c0388708_16353893.jpeg
c0388708_16355479.jpeg

2回目の休憩は前のサイクリングで訪れた平城京跡。
すっかり秋色に姿を変えていました。

c0388708_16373152.jpeg
c0388708_16374318.jpeg
c0388708_16375508.jpeg
c0388708_16380954.jpeg
c0388708_16382149.jpeg
c0388708_17180912.jpeg
c0388708_17182268.jpeg

奈良公園近くのJR奈良駅。
旧駅舎と最新の駅舎が共存する古都のユニークなスタイルです。

c0388708_17001337.jpeg

ここから三条通りに入りました。
歩道が拡張されてて随分雰囲気が変わっていました。
平日というのに観光客が歩道一杯に溢れて凄い賑わいぶりです。

c0388708_17003663.jpeg
c0388708_17032306.jpeg

途中「白鹿園」という奈良人形専門店が目に留まりました。
奈良人形一刀彫、素朴な中にも温かみがあっていいなぁ。

c0388708_17020298.jpeg
c0388708_17021683.jpeg
c0388708_17022834.jpeg
c0388708_17024007.jpeg

高速餅つきで有名な「中谷堂」前は大賑わい。
つきたての大福餅が飛ぶように売れていました。

c0388708_17043894.jpeg

猿沢池は池の周りの柳がなくなってしまい、昔の風情がなくなってしまいましたねえ

c0388708_17030484.jpeg

そこから、奈良公園に入り、
僕が奈良で一番好きなお寺、興福寺を訪れました。
広場の前にいきなり大きな五重の塔がそびえ立つ姿は迫力があります。
平和な雰囲気の中にありながら、凛とした佇まいが孤高さを感じます。

c0388708_17073718.jpeg
c0388708_17081149.jpeg

ゴールは奈良公園内一番の賑わいの東大寺門前。
若草山をバックに紅葉がとても綺麗でした。
愛らしい鹿さんに観光客の笑い声の絶えない平和な風景はまるでHEAVEN。

うつ病で苦しみ続けた20年間、
奈良公園を訪れては、その清々しい雰囲気と鹿さん達に随分癒されたものです。

c0388708_17175090.jpeg
c0388708_17145319.jpeg
c0388708_17150561.jpeg
c0388708_17152016.jpeg
c0388708_17153391.jpeg
c0388708_17154381.jpeg

とりわけ鹿さんの無邪気でつぶらな目を見ていると嫌な気分も吹っ飛びました。
いつ訪れても鹿さんが人懐っこく出迎えてくれます。
嬉しいですね。

c0388708_17171216.jpeg
c0388708_17172398.jpeg

帰り道のお昼時、さすがにエネルギー切れでゼブンエロブンで休憩。
毎回サイクリング途中にビールを飲んだ直後からグロッキーになってたんで、今回はノンアルコールビールにしましたー (笑)

c0388708_17202609.jpeg

しんどかったけど、気分爽快で楽しかったー👍🏻
次はどこに行こうかなぁ🎵


[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-18 06:27 | サイクリングライフ

鉢植えと生垣をスクエアカット

5日から休み休みで半日ずつ3回に分けて、家の周りの鉢植えとツゲ生垣をカットしました。

c0388708_11202524.jpeg
c0388708_11205577.jpeg
c0388708_11201300.jpeg
c0388708_11210809.jpeg
c0388708_11212143.jpeg
c0388708_09440320.jpeg
c0388708_09441672.jpeg

ツゲ生垣は相変わらずカット後の表面がイビツですが💦、
平面度という点では、
今までは刈り込んだ後、上面や側面が斜めになってる箇所があったんですが、
生垣が接する外構の、刈り込み位置目標にマスキングテープを貼ったり、葉に白色マーカーを塗ったりして、それを目標にして刈り込んだのでかなり改善されました。
来年春まではシャープなカットをキープ出来るでしょう🎵

c0388708_11193309.jpeg
c0388708_11194710.jpeg
c0388708_11195921.jpeg

c0388708_15392354.jpeg
c0388708_23462867.jpeg
c0388708_23465553.jpeg

c0388708_15401992.jpeg

自分で刈り込みをやりだしてみると、
見苦しくない程度に保つには、年に春夏秋の3回は必要ですかね。
刈り込み後、意外に筋肉痛になったりでフィットネスにもなり、今後もトライし続けまーす👌🏻

[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-17 06:21 | 家/ガーデニング/メダカ

落ち葉拾いの季節到来

2017-11-16

我が家の東側に隣接する歩道には街路樹があります。
紅葉の季節より少し早い時期から落葉します。

この落ち葉の量が毎年ハンパない量でして…。
放っておけば風で北側の道路に飛ばされて、ご近所さんに迷惑がかかるので、小まめに拾い集めています。

老体には結構しんどい作業ですが、
朝イチ、これを始めると一日中エネルギッシュに過ごせるので、健康増進のためと前向きに頑張りまっす💪🏻

c0388708_17404409.jpeg


2017-12-07

落葉もようやく収束しました。
毎朝の健康日課の落ち葉拾いも終わるとなると、ちょっと寂しいなぁ(笑)

c0388708_14502482.jpeg
c0388708_08254846.jpeg

[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-15 06:19 | 家/ガーデニング/メダカ

英国バーバリー製トレンチコートの古着

古着屋さんで久々のお宝ハケーン!

c0388708_20414441.jpeg
c0388708_20425445.jpeg

購入したのはネイビーの英国製バーバリーのトレンチコート。
クリーニングタグには防水加工済とありました。

c0388708_20431828.jpeg
c0388708_23053550.jpeg

クリーニングの手入れがいいのでしょうか、
使用頻度が少なかったのでしょうか、
コットンギャバジン生地はシャキッとしていてくたびれた感じが一切ありません。
ベルトの革製バックルカバーも色ハゲ等の損傷が少ないことから、あまり着用されていない製品と思われます。

当初はオークションに出すつもりでしたが、
あまりにコンディションが良い状態なので自分で着ることに。

ブランドタグは古いロゴマークですが、現在もモデル落ちしていない伝統的な定番「ウェストミンスター」モデル。
日本のSサイズ相当でしょうか、185センチの僕には袖が約5センチ短めでした。
裾は元から長めのモデルなので、もっと短くても良いぐらいです。

c0388708_23055975.jpeg
c0388708_23061346.jpeg

世界に溢れる全てのトレンチコートデザインの始祖であり、
実際にイギリス軍の兵士が戦場で使用していた機能性がそのまま反映されている本物の風格と重厚感をひしひしと感じます。

ベルトには手榴弾を取り付けるDリング、
両肩には手袋を挟むエポーレット、
ストームの環境下でも風雨の方向によって左右どちらのボタンでも止められるダブル仕様、
折れた襟を伸ばせば首元を完璧にシャットアウト出来る構成になってたり、
そのうんちくは枚挙にいとわないほど。

これらの機能を果たすために、元々トレンチコートはデザインがうるさく、あまり好きではありませんでした。

二年前に フレディ&グロスターで細身でショート丈、トレンドを取り入れたスッキリデザインのトレンチコートを購入してたので、今回は敷居が下がっていました。

c0388708_20445051.jpeg
c0388708_20451750.jpeg

袖出しのリメイク代は合計5200円かかりましたが、
バーバリーショップでこのコートの最新バージョンが約25万円で販売されていることを考えると安いものでしょう。
リメイクは、袖を4センチ出し、併せて両袖の合計6本のベルトループも4センチ移動、
元の袖先位置の折り目跡にはステッチを縫って目立たなくしてもらいました。

バーバリーのコートは、
手持ちのカシミアステンカラーコート、レインコート、ライナー付きフーテッドコート、
そして今回の古着トレンチコートを加えて4着のフルラインナップとなりました。
今回のニューフェイスも適時クリーニングと防水加工のメンテをしながら大切に使って行くつもりです。

購入場所:ちゃくちゃくちゃく東生駒店
購入価格:300円 
+リメイク代5200円 (ソーイングたつみ生駒店)

[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-14 06:17 | 古着/リメイク

鶴橋珈琲館「ロックヴィラ」の特製キムチサンド

東成区東小橋3-17-23 営業時間:8〜18:30 日曜営業

前々から食べて見たかった鶴橋鶴橋のキムチサンド。
先日初めてトライしました。

一口サイズに切り分けられたのをそのまま一気に口に運び、口の中で各食材のハーモニーを楽しむのがいいでしょう。

薄めのトーストの間に、ハム、キムチ、細かく刻まれた茹で卵茹をスライスされたキュウリで挟む構成。

各食材の味と、トーストのパリパリ感、薄味キムチのシャキシャキ感、キュウリのサクサク感の食感のクロスオーバーがナイースなハーモニーですね。

初めて口に入れた時のインパクトは大きいです。
ただ、味覚的に美味しいかと聞かれると、飛び切り美味しい訳でもなく、まずまずといったところでしょうか
(笑)
650円でドリンクセットにすると1000円です。

c0388708_09424728.jpeg
c0388708_16395964.jpeg

[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-13 06:13 | 大阪B級グルメ天国

新阪急ホテル「オリンピア」のバイキング

関テレの番組「ちゃちゃ入れマンデー」で特集を組んでた新阪急ホテルオリンピアのバイキング。

c0388708_19061029.jpeg
c0388708_19062995.jpeg

ライバルも認める大阪ナンバーワンの老舗バイキングで、コックさんも常時20人以上で対応するライブ調理のフルラインナップメニュー🎵
あまりにそそられる内容だったんで、すぐに一休comでネット予約しましたー(=´∀`)
平日13時半スタートの100分食べ放題で3050円でした。

飲む方はアルコール以外は無料。
生ビールは750円、アルコール飲み放題は別途1500円。

最旬メニューは美味しいですよ〜。

アワビときのこのXO醬炒めは美味しいのですが、
いかんせんアワビが小さい(笑)
アワビではなくトコブシでしょうが、3皿くらい食べないとアワビを食べた感が出て来ないです〜。
c0388708_19065424.jpeg

松茸ご飯、松茸と牛肉のすき焼き風鍬焼き。
お肉の質の高さと少しだけ控えめな味付けでとても美味しかったです。おススメです。
c0388708_19071153.jpeg

鮭を蕎麦で巻いた天ぷら餡掛け。
c0388708_19072414.jpeg

鮭入り中華おこげは、おこげのパリパリ感が絶妙。
餡は薄味で上品な味付けでイチオシ。
c0388708_19073664.jpeg

甘辛鷄のとろーりチーズタッカルビは鶏が苦手な僕でもとても美味しかったです。
c0388708_19364403.jpeg

定番メニューもなかなかのレベル。

ステーキはレア気味ですが、柔らかく肉汁が濃い味。
ソースは三種選べますが、塩を少しだけの方がお肉の旨味を味わえますよ。
c0388708_19083054.jpeg

にぎりは小ぶりながら、目の前で握っていただけます。
魚がどれも新鮮で肉厚。
プリプリの食感は回転寿司では絶対に味わえないネタです。
c0388708_19084587.jpeg

温野菜はチーズソースと相性バッチリ。
箸休めに丁度いいです。
c0388708_19085955.jpeg
c0388708_19093921.jpeg
c0388708_19091953.jpeg

最後の中華プレートが大ブレーキ。
もっと控えめにしておけば良かった…。
あさましいですねえ…。
c0388708_19095706.jpeg

とりわけデザートが充実してて美味しいのが女性ウケしますね。

栗モンブラン、紫芋、チョコ、レアチーズ、和風ロール、抹茶ババロア、マカロン等々、
どれも本格的な美味しさなので、オッサンのくせしてついついたくさん食べてしまいました💦
c0388708_19102208.jpeg

40分くらいで既にお腹いっぱい(=´∀`) アハ
でもね…ソフトクリームやデザートは別腹なのが、あーら不思議!(笑)
後半戦は和食とデザートをボチボチいただきながら、10分前には退出しましたとさ。

天ぷらは海老、レンコン、えんどう豆、かぼちゃ、ししとう、どれも揚げたてで衣サクサク。
さすがはホテルの料理ですね。
桜塩、岩塩、抹茶塩から選べます。

c0388708_19113706.jpeg

胡麻豆腐が絶品でした。
おひたしはホッとしますね。
c0388708_19111864.jpeg

控えめな栗のジェラート。
他にもイチゴや柿も美味しかったです。
c0388708_19104562.jpeg

抹茶ソフトは自分で作るのですが、不細工な形になってしまいました💦
まろやかさ、粘り、抹茶の味、どれもハイレベル。
二本も食べてしまいました(๑>◡<๑)

c0388708_19105854.jpeg

総じてどの料理も美味しい出来映えです。
とりわけハイレベルな料理もいくつかあるので、常連さんならそれを集中的にいただく作戦もアリだと思います。

こんな楽しくて美味しいバイキングが3050円ならそれなりの価値があると思います。


[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-12 06:15 | 大阪B級グルメ天国

ルーフモール用デカールシート

アルファロメオMITOの ルーフモールにデカールシートを貼りました。

c0388708_08355887.jpeg
c0388708_08392963.jpeg
c0388708_08364127.jpeg

未塗装だったルーフアンテナの塗装に続き、
未塗装のルーフモールもシートを貼り付けて光沢のあるピアノブラック色になりました。

c0388708_22411020.jpeg

下の写真はシート貼付け前の未塗装の樹脂生地の状態。

c0388708_22403120.jpeg
c0388708_22404996.jpeg

前回購入したドアリフレクターのメーカー ハセプロ(Hasepro)のHPを見ている時に見つけた、
「マジカルアートシート(ピアノブラック) ルーフモール」 25mm幅×1800mm長
モデルNo.hasepro-8094。

c0388708_19263413.jpeg

これは塗装されていない成形生地のルーフモール部分に貼る、深い光沢のあるピアノブラック色のデカールシート。
塗装していない樹脂生地のルーフアンテナが気になって塗装したほどなんで、この部品を見つけた時は飛び付きました(笑)

初めに車のルーフモール面を綺麗に洗い、
モール面とシート裏面に中性洗剤をスプレーしながら、ゆっくり貼り付けて行きます。
貼り付けた後にヘラで内部の気泡を押し出しながら押圧して行きます。
実際に作業してみると、
貼る面の長さが約170ミリと長いので、真ん中を先に貼り付けて左右に伸ばして行く方法がダブつきが発生しにくくベターだと思います。
また準備した中性洗剤スプレーの濃度が濃くてなかなか貼り付かず、ある程度乾燥させてからはドライヤーで伸ばしながら貼り付けました。
端面処理はドライヤーを局部的に当てて折り曲げ成形後、端面に瞬間接着剤を滴下して接着。

貼り付け後はルーフの塗装部分と同化する程の高光沢です。
ただ、シートの厚みが薄く、貼付面生地のシボ加工の小さな凹凸がシート表面にも転写されるのが残念な点です。
作業時間は一本当たり一時間弱でした。

購入場所:オートクラフトヤフー店
購入価格:2132円 (別途送料756円)

[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-11 06:10 | アルファロメオMITO

フレンチコネクションのセール購入品

DMでフレンチコネクションの期間限定30%オフセールの通知が来たので、前々からチェックしてたTシャツ、及びセール品を併せて購入しました。


シニアストライプTシャツ Mサイズ 
21£ (定価30£の30%オフ)
Tシャツとジーンズ、白のスニーカーのシンプルなコーデの他に、黒の麻のジャケットのインナーとしても着ようと思います。

c0388708_20085837.jpeg
c0388708_16324044.jpeg
c0388708_20003055.jpeg

以下は元々のセール品。

グレーワッチキャップ
6£ (定価20£の70%オフ)
グレーマフラー
10£ (定価35£の71%オフ)
キャップはガンガン普段使い出来そうですが、
折角お揃いで購入したマフラーはかなりのロングサイズ。
こんな長めのマフラーは着たことがないので、どんな着こなしにするか雑誌を見ながら思案します。

c0388708_16365214.jpeg
c0388708_20014227.jpeg
c0388708_20024480.jpeg

ポケットチーフ
5£ (定価15£の67%オフ)
前回のフレンチコネクションのバーゲンで購入したスーツにコーデしました。
ネクタイのネイビーと同色で合わせました。

c0388708_16335611.jpeg
c0388708_16340815.jpeg
c0388708_20042537.jpeg
4点合計42£ (5880円)。
送料別途 14£ が加わりトータル56£ (7840円)でした。
価格的にはあまりお買い得感がないような印象になってしまいました💦


[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-10 06:20 | ファッションアイテム

京橋〜大阪城公園をウォーキング

3日は約束してた予定がドタキャンになり、京橋で昼飲みしてからOBPのツインタワー、IMPビルを経由してオーサカジョーテラスまでウォーキング。

つぅか、オーサカジョーテラスは当日が祝日ということもあり、どこのお店も長蛇の列でびつくりー‼️
スンゴイ賑わいぶりです。

以下の写真はOBPから大阪城ホール前に渡り、大阪城公園駅に歩いた順に撮影しています。

ツインタワーへのOBP歩道橋から
c0388708_17013453.jpeg
c0388708_17015451.jpeg

大阪城ホール前
c0388708_17021243.jpeg
c0388708_17050292.jpeg

オーサカジョーテラス スタバ前
c0388708_17023198.jpeg
c0388708_17051763.jpeg
c0388708_17053259.jpeg
c0388708_17055050.jpeg
c0388708_17061062.jpeg
c0388708_17062165.jpeg
c0388708_17064071.jpeg
c0388708_17071516.jpeg

大阪城公園駅からオーサカジョーテラスを振り返る
c0388708_17072520.jpeg

お店の雰囲気は、てんしば(天王寺公園)のの雰囲気に酷似していますな (笑)
「千房」や「わなか」と言った粉もんのお店が特に大人気でした。
観光客に人気なんでしょうかね。

天気も良く、ウォーキングするに適度な距離で気持ちよかったです。

3日の時点ではOBPの街の木々、大阪城公園の木々の紅葉が始まったところでした。

[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-09 14:18 | 雑感日記

シェラトン都ホテル大阪「四川」

おもてなししたいときに真っ先に頭に浮かぶのはここ四川。
四川中華というよりむしろ懐石の感覚。
お箸で食べて、味付けはかなり薄味です。

c0388708_10202591.jpeg

今回のスープにはフカヒレや蟹身は入っていませんでした↘️

c0388708_10204004.jpeg

イカ墨で海老と林檎を炒めた珍しいメニュー。

c0388708_10205315.jpeg

お肉料理はさん連チャン。
カシューナッツと鳥の炒め物の味付けは絶品。
控えめながらもしっかり味がします。

c0388708_10210631.jpeg

牛肉のオイスター炒めは、オイスター味が控えめで厚肉で柔らかく、肉の本来の旨味がしっかりしています。
食べ応えがありましたね。

c0388708_10214291.jpeg

豚バラはいい塩梅の炊き具合で、トロトロながら柔らか過ぎず、また脂も少な目。
珍しくソースが濃いめの味付けで食べ易いです。

c0388708_10212211.jpeg
c0388708_10245219.jpeg

この後ご飯と麻婆豆腐が出ましたが写真撮り忘れました💦
c0388708_10230976.jpeg

これだけの料理が「一休com」経由で予約してで3000円です。
平日ランチの特権ですねー。

c0388708_17064412.jpeg

シェラトン都ホテル大阪ろびのハロウィンの飾り付けが素敵でした🌟

c0388708_17070536.jpeg
c0388708_17071907.jpeg

[PR]

# by hinomarufighter | 2017-11-08 06:14 | 大阪B級グルメ天国