母が喜びそうなお葬式

葬儀会場は、父の葬儀と同じ株式上場の公益社。

e0083155_09440204.jpg

祭壇は女性らしく白い花で一杯にしました。
棺は花の刺繍入り。
写真は父の七回忌の宴時の大笑い顔。

e0083155_09451772.jpg
e0083155_09504981.jpg
e0083155_09515749.jpg
e0083155_09512052.jpg

みんなおっかさんが喜びそうな顔をイメージして決めました。

身体にはバーミング処置をして、
告別式まで弾力のある肌を保っていました。

母の死に顔をアップして、
気分を害されたらごめんなさい…。
死に化粧は、口を少し開いた笑顔で、
頬が少し膨らみ、安らかな表情をしてました。

e0083155_09523509.jpg


家族葬にして、参列者は身内のみ。
宴は通夜と告別式、二日続けて笑い声が絶えない楽しいひとときになりました。
母の担当の女性社員のかたからもこんな楽しい宴は珍しい、
と褒められ?ました(笑)

湿っぽい葬儀にならず、
母をみんなで笑顔で送ることが出来、
最後の親孝行を無事に終えれたと、
清々しい気分で一杯になりました。

奇しくも母の死で9連休になり、
メンタルも十分休養出来ました。

息子想いの母は自分が死を迎える日までも、
私が十分休養出来るようにと、
思いやってくれたのでしょうか。

[PR]

by hinomarufighter | 2015-09-24 06:43 | 認知症母の介護