マウンテンバイクはお釈迦寸前

19年間乗って来たマウンテンバイク「赤トンボ号」。

e0083155_17544980.jpg
e0083155_17545853.jpg

巷はロードモデル全盛。
それでも長年の相棒で、時代おくれの太いタイヤのマウンテンバイクで近くをのんびり走っています。

今年になって変速機が切り替わらなくなって自分でワイヤー調整したのですが、それでもサクサクと切り替わりにくい状態💦
逆に言えばこの赤トンボ号、19年もよくぞノントラブルで走って来てくれたものです。
世界に君臨するメイドインジャパン、パナソニックブランドの面目躍如ですね。

オーバーホールしてブレーキ周りやワイヤー類の交換をして貰おうと、近くの自転車屋さんに持ち込みました。

フレームに割れがある旨を店主に伝えたら「危ないしそろそろ寿命ですよ」と言われました。
今は4ミリ径のボルトで補強しています。

e0083155_17553012.jpg

変速機が切り替わりにくいのはスプロケットがちびっているので併せて交換すべきとも。

いつお釈迦になってもおかしくない状態なのを認識することに…。
割り切ってオーバーホールは諦めます。

に愛おしくなりました。
変速機は不調でも、走行不能になるまで今まで通り乗り続けます。

[PR]

by hinomarufighter | 2017-09-24 06:40 | 雑感日記