恋が終わった女性へのメール

8/14 誕生日お祝いメール

人それぞれ女性の好みは多種多様でしょう。
好みの要件を具体的に示せますか?と訊かれると、案外即答出来ないものですね。

ただ・・・、

心奪われて、
今でも時々思い出しては密かに想いを馳せる、
その人のことを想うととても切ない気持ちになる、
---そんな、かつてお付き合いをした、素敵な女性のことを思い出しながら、
     なら無尽蔵にすらすらと答えれるのです。

人なつっこくて、ハート若く、情けが深い、どんなに辛くとも太陽のように明るく、
品格が漂う、ファッショナブルで、黒髪で、薄化粧で、色白で、目鼻立ちがはっきりしてて、スリムで・・・
といった具合に。

きっかけはきっと些細なほころびだったと思うのですが、
不運も重なり、彼女とは別れに至りました・・・。

彼女を取り巻く環境は、厳しいのです。
昨日はそんな彼女の誕生日。
今の僕に出来ることと言えば、
せめて誕生日お祝いとクリスマスにメールを送ることぐらいです・・・。

e0083155_9134273.jpgsubject:誕生日おめでとうございます。
今日から始まるあなたの新たな歳の一年が、
心身とも健やかで、
実り多き一年になりますよう、
末席から祈っています。
(左のケーキの写真を添付)



すると、彼女から返信が来ました。

subject:Re:誕生日おめでとうございます
おいしそうなケーキありがとう(^_^)。
今は自分に合った仕事が楽しいとはいえないけど充実はしてるよ。
同じ世代…地味に生きて行こうね。(^o^)/…ありがとう。


仕事も充実し、健康で暮らしているようなので、安心しました。
次はクリスマスのグリーティングまで音信が途切れますね。
それまでどうか、元気でね。

「地味に生きて行こうね」なんて、そんなつもりはさらさらないよ。
必ずもう一度、夢のステージに立つから。
そうしたら、また便りを送るからね・・・。


12/24 クリスマスカード

誕生日メールをしてから、4ヶ月の月日が経ちました。
未だ、メグライアンの笑顔を見るたびに、レミオロメンの曲を聴くたびに、
元気にしているだろうかと、彼女に想いを馳せてしまいます。
難儀なことです・・・。

人生は山あり谷あり。辛い山登りも負けてはいけませんよ。
くれぐれも健康に留意して。

そんな想いも彼女には重く伝わるのは翻意ではないので、
下記のような簡素な文面にしました。

e0083155_1938516.jpgMerry Christmas!

聖なる今宵、
○○ちゃんが優しくて温かい、
心安らかな気持ちに包まれますように。

願いが叶いますよう、神様が力を授けて下さいますように。
(右のサンタイラストを添付)
[PR]

by hinomarufighter | 2006-08-14 20:05 | 交友録